シェアする

スポンサーリンク

英語すらできないやつは起業なんて無理!!!

シェアする

英語できますか?

できないと答えた人はまずは英語をやれ!!

英語ができないだけで俺たちはどれだけの機会を失っているのか考えたことはあるか?

単なるアプリの開発をするにしても対象となる市場が英語を駆使するだけで爆発的に大きくなる。

単純に英語人口は17億人!!!いるから市場は17倍!!!

さらにそれだけ市場が大きいとニッチ市場ですら日本と同規模の市場があることが期待できる。

その分、競争も激しいが、1つのアプリ開発にかかる労力はたいして変わらない。

それなら大きい市場を目指して頑張った方がやる気が出るだろう。

なにしろ、うまくいけば何十億でバイアウトできることだって可能だからだ。

しかし、何十億でバイアウトするには新しい技術の開発が必要だ。そのためには、

学術研究などの既存の研究を読み漁りそのうえで独自の発想から技術を確立することが必要である。

もちろん英語が必要である。

ただし、日本語圏だけで勝負するとしてもメリットがないわけじゃない。

やはり、海外からの参入者には、日本語という障壁があるから参入しずらいということはいえる。

しかし、技術の最新情報が英語で提供されるのは普通のことだし、それにアクセスできないのは

分が悪い。

君たちにはなんとしてでも英語を身に着けてほしい。

私も7月から英語を必死で勉強していて、9月のtoeicがすぐそこに迫っているのだ。

絶対900点を取ってやるぜ!!!

スポンサーリンク