シェアする

スポンサーリンク

アミノ酸の覚え方・ゴロ合わせ

シェアする

アミノ酸の名前と分類はゴロを使わないと覚えられません。

言葉自体に意味がないので、丸暗記だとすぐに忘れてしまいます。

自作のゴロを紹介するので、テストでアミノ酸を覚えないといけない方は利用してはどうでしょうか?

スポンサーリンク

必須アミノ酸のゴロ覚え方・ゴロ合わせ

ヒトの必須アミノ酸(9種類)
トリプトファン
リシン
メチオニン
フェニルアラニン
スレオニン
バリン
ロイシン
イソロイシン
ヒスチジン

✅ 医学知識をゴロで覚えるのが好きな方にはこちらの参考書が断トツでおすすめです。

非必須アミノ酸の覚え方・ゴロ合わせ

ヒトの非必須アミノ酸(11種類)
プロリン
グリシン
アラニン
グルタミン
グルタミン酸
チロシン
システイン
アスパラギン
アスパラギン酸
セリン
アルギニン

1. フグあら煮グルグル致死

フグのあら煮を食べて目がグルグルと回って致死したというイメージです。

フ⇒プロリン
グ⇒グリシン
あら煮⇒アラニン
グル⇒グルタミン
グル⇒グルタミン酸
ち⇒チロシン
シ⇒システイン

2. 明日アスパラとせりあるきに

明日は、アスパラもって、アイドルの芹那とデートがあるというイメージです。

明日⇒アスパラギン
アス⇒アスパラギン酸
せり⇒セリン
あるきに⇒アルギニン