climacoolとclimachillの違いは?クライマクール、クライマチル【アディダス】

スポンサーリンク

climacoolとclimachillの違いってわかりにくいですよね。

climacoolとclimachillのどっちを買えばいいのか迷っている方も多いと思います。

今回は、climacool(クライマクール)、climachill(クライマチル)の機能の違いについて説明させていただきたいと思います。

スポンサーリンク

climacool(クライマクール)とclimachill(クライマチル)の違いは?

climacool(クライマクール)とclimachill(クライマチル)の違いは、簡単に言うとclimachill(クライマチル)の方が涼しく快適だということです。

climacool(クライマクール)には、通気性と吸汗速乾性の機能がついているので、汗をすぐに吸い取り、通気性があるので暑い環境でも涼しく感じます。

climachill(クライマチル)には、通気性と吸汗速乾性の機能に加えて、クーリング機能がプラスされているのです。

厳しい暑さの中でも快適に運動をすることができるように、アディダス史上最高のクーリング性能を持っているのが、climachill(クライマチル)になります。

クーリング機能の高さは、climachill(クライマチル)が最も高く、climacool(クライマクール)がその次に高く、climalite(クライマライト)が1番低いといった感じです。

クーリング機能の高さ

climachill(クライマチル)>climacool(クライマクール)>climalite(クライマライト)


そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない
私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。しかも、今なら図書カード1000円分がもらえます!

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

無料です! マイナビ進学で資料請求する!今なら図書カード1000円分がもらえる!

climacoolとclimachillはどっちを買うべきか?

climacoolとclimachillはどっちを買うべきか迷っている方は、断トツでclimachillがおすすめです。

climachillはclimacoolにクーリング機能がプラスされているので、暑い環境でも快適に運動することができます。

熱が伝わりやすい特殊な糸を使っているので、肌から熱を取り除くことができるんです。

また、熱がこもりやすい部分にはアルミドットという加工がされていて、冷却性が高められています。

通気性がいいので、冷却効果があり、さらに運動することで空気が服の中に入ってくることで汗が乾き涼しく感じるのです。

climachillのおすすめ商品3選

1. アディダス climachill2.0 トレーニングウェア

climachillのトレーニングウェアはめちゃくちゃいいですよ。

1番下に着るウェアって汗でベタつきますよね。

でも、climachillを着れば、汗がすぐに乾くし、ぐっと快適になるでしょう。

2. アディダス climachill トレーニングショーツ

やっぱり上下で合わせるのが、おしゃれです。

上下の服をclimachillにして、夏でも快適に運動できるようにすればスポーツの成績も上がるでしょう。

3. アディダス climachill シューズ

アディダスのclimachillのシューズ、めっちゃかっこいいです。

涼しくて、快適って最高でしょ。