アディダスclimacoolとclimaliteの違いは?クライマクール、クライマライト?

アディダスclimacoolとclimaliteの違いは何なのでしょうか?

アディダス製品を買いたいけど、climacool(クライマクール)とclimalite(クライマライト)の違いってわかりにくいですよね。

今回は、アディダスclimacoolとclimaliteの違いをテーマにお話をさせていただきます。

アディダスclimacoolとclimaliteの違いは?

アディダスclimacoolとclimaliteの違いは、通気性です。

climacool(クライマクール)は、climalite(クライマライト)に通気性の機能が加わっています。

通気度の高い機能は、汗をかきやすい部位についていて、暑い環境でもより快適に運動できるような工夫が施されているのです。

なので、暑い夏場や日中によく運動をされる方は、climacool(クライマクール)を買った方がいいと思います。

ちなみに、climacoolとclimaliteのどちらにも共通して、吸汗速乾性という機能が装備されています。

これは、汗などで濡れた場合に、迅速に汗を吸い取り、乾かすことで、アスリートを常にドライな状態に保つという機能です。

✅ climacoolとclimaliteの違い

climalite → 吸汗速乾性のみ

climalite → 吸汗速乾性+通気性

アディダスclimacoolとclimaliteのどっちがいいか?

アディダスclimacoolとclimaliteでどっちがおすすめかというと、断トツでclimacoolです。

climacoolの方が通気性に優れているので、涼しく、快適に運動することができます。

特に、夏場の猛暑の中で野球やサッカーなどの激しいスポーツをする方でしたら、絶対にclimacoolの方がいいでしょう。

通気性があるのとないのとでは体感温度が全然違いますから。

私も、サッカーが好きで、アディダス製品をよく買うのですが、トレーニングウェアを買うときは、climacool(クライマクール)を買うようにしています。

以前は、普通のTシャツを着ていたのですが、climacool(クライマクール)を着だしてからは、汗がすぐに吸い取られるので、ベタベタしくなりました。

快適にプレイできるようになったせいか、動きもよくなり、シュートの決まる数も増加中です。

スポーツで結果を出したいアスリートの方にもおすすめしたい商品になります。

アディダスclimacoolのおすすめ商品

1. クライマクール エアーフローメッシュTシャツ

climacoolのトレーニングTシャツはめちゃくちゃ快適です。

メッシュ素材が使われており、熱が放出されるのでかなり涼しく感じます。

これを一度着ると、快適さのあまり普通のTシャツでは運動したくなるほど。笑

2. CLIMACOOL ランニングシューズ

ランニングシューズにはCLIMACOOLが断トツでおすすめです。

ランニングすると、足にも汗をかきます。

通気性が抜群のCLIMACOOLなら、汗もすぐに乾くので、快適でいられるのです。

すると、運動を長く、高いパフォーマンスで続けることができます。

結果出したいスポーツマンおすすめのランニングシューズです。

3. CLIMACOOL CQ2245

climacoolのこちらのシューズもおすすめです。

通気性抜群なので、足が蒸れず、夏場でも快適に過ごすことができます。

足が臭くなるのも抑えられると考えられるので、運動すると足が臭くなるとお悩みの方にもおすすめです。

デザインがかわいいので、普段履きに使えます。