福岡大学で入りやすい穴場学部は?偏差値、難易度、倍率から・・・

スポンサーリンク

福岡大学で入りやすい穴場学部は?

福岡大学は偏差値が45~50程度の大学です。

すべての学部が一つのキャンパスにあるのが福岡大学の特徴になります。

そのため、さまざまな学部の人と交流できるのが魅力ですね。

今回は、福岡大学で入りやすい穴場学部をテーマにお話をさせていただきます。

この記事の対象者
●福岡大学にどこでもいいから入りたい人
●福岡大学の入りやすい学部を知りたい
●福岡大学の学部ごとの偏差値や難易度を知りたい
スポンサーリンク

福岡大学文系で入りやすい穴場学部は?

福岡大学文系で入りやすい穴場学部は以下の3つの学部です。

商学部|商(第二部)
経済学部|産業経済
商学部|貿易

商学部商学科(第二部)は、偏差値が40と1番低くなっており、1番入りやすいといえるでしょう。

ただし、夜間学部なので普通の方にはおすすめではありません。

次に入りやすいのが、経済学部 産業経済学科と商学部 貿易学科です。

どちらも偏差値45とかなり低くなっています。

偏差値40,45程度なら、学校の授業を真面目に聞いていた方ならそんなに苦労することなく合格できるでしょう。

福岡大学文系偏差値ランキング

偏差値学部|学科2018倍率2017倍率
52.5人文学部|歴史4.54.2
人文学部|日本語日本文4.14.0
50人文学部|文化3.73.9
人文学部|教育・臨床心理4.74.0
人文学部|英語4.03.9
人文学部|東アジア地域言語4.64.1
商学部|会計専門職プログラム2.44.6
47.5人文学部|ドイツ語3.43.1
人文学部|フランス語3.83.3
法学部|法律3.54.0
法学部|経営法3.93.9
経済学部|経済3.63.4
商学部|商5.14.9
商学部|経営3.83.5
45経済学部|産業経済3.25.0
商学部|貿易4.63.1
40商学部|商(第二部)2.41.8

福岡大学理系で入りやすい穴場学部は?

福岡大学理系で入りやすい穴場学部は以下の学部です。

理学部 物理科学科
理学部ナノサイエンス学科(物理科学)
理学部ナノサイエンス学科(化学)
工学部機械工学科
工学部化学システム工学科

どの学部も偏差値は42.5で倍率は2倍程度と、かなりの穴場となっています。

それほど頑張らなくても、学校の授業を真面目に聞いていれば合格できるレベルでしょう。

以下は、福岡大学理系偏差値ランキングになります。

学部選びの参考にしてください。

福岡大学理系偏差値ランキング

偏差値学部|学科2018倍率2017倍率
65医|医18.114.5
55薬|薬4.94.6
50理|社会数理・情報4.93.2
医|看護4.94.5
47.5理|応用数学3.32.6
工|電子情報工3.23.3
工|建築4.24.4
45理|化学2.02.1
理|地球圏科学2.72.3
工|電気工2.92.7
工|社会デザイン工3.13.7
スポーツ科学|スポーツ科学4.53.7
スポーツ科学|健康運動科学3.94.2
42.5理|物理科学2.22.0
理|ナノサイエンス(物理科学)2.11.5
理|ナノサイエンス(化学)2.11.9
工|機械工2.32.7
工|化学システム工2.12.0

福岡大学で入りやすい学部を目指すのは駄目?

福岡大学で入りやすい学部を目指すのは全然良いと思います。

人によっては、興味のある学部に行かないとダメという人もいるでしょう。

しかし、高校生の頃は、自分が何に興味があるのかすらわからない人がほとんどです。

無理にどの学部を受けるかを決める必要はありません。

入りやすい学部の中から自分が興味のありそうな学部を選ぶといいでしょう。

また、偏差値の低い学部に入ると就職などで悪い影響があるのではないかと思う人がいますが、全く問題はないです。

企業の人事は大学名までは見ても、どの学部の偏差値が低いかまでは知りません。

よほどの学歴マニアでない限り、どこの学部が入りやすいかなんて知らないのです。

なので、福岡大学に入ってしまえば、偏差値の低い学部も高い学部も、一般の人からは同じ福岡大生としか見られません。

就職がうまくいくかどうかは、あなたが福岡大学でどんな学生生活を送るかで決まります。

とりあえず、1年でも早く大学に入ることを優先して、入りやすい学部を目指すのは全然ありといえるでしょう。

大学資料請求

大学に合格するには早く志望校を絶対決めろ!

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない

私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

無料です!
マイナビ進学で資料請求する!今なら図書カード1000円分がもらえる!

スポンサーリンク

シェアする