紅斑と紫斑の違いは?硝子圧法で消える?消えない?

紅斑と紫斑の違いは何なのか?

そして、その見分け方である硝子圧法に対する反応の違いについてまとめたいと思います。

紅斑と紫斑の違いは?

紅斑は、毛細血管の拡張によっておこります。

一方、紫斑は、皮内の出血によっておこるのです。

ちなみに、紫斑とは、一般的には”あざ”といわれています。

あざといわれると「あ~あれか!」と思い当たる人も多いのではないでしょうか。

このような紅斑と紫斑の起こる機序の違いを利用した紅斑と紫斑の鑑別方法に硝子圧法というものがあります。

紅斑は硝子圧法で消えるが、紫斑は硝子圧法で消えない?

硝子圧法とは、ガラスの板で紅斑や紫斑を圧迫して反応を見る検査方法のことです。

紅斑と紫斑は病態の違いからガラス板で圧迫したときの反応が異なっています。

具体的には、紅斑はガラス板で圧迫すると消えてしまいます。

一方、紫斑はガラス板で圧迫しても消えません。

これは、紅斑は、毛細血管の拡張によって血流が増加することで血液の色が皮膚を通して透けて見えることで生じます。

なので、ガラス板で皮膚を圧迫して、毛細血管の血流が止まってしまうと皮膚の赤みがなくなって、白くなってしまう、つまり消えてしまうということなのです。

一方、紫斑の場合は、皮内で出血が生じているので、ガラス板で圧迫しても消えないということになります。

このように、紅斑や紫斑がどのような仕組みで生じているのかを知っておけば、硝子圧法でどちらが消えるのか消えないのかを簡単に覚えることができるので、おすすめですよ。

大学資料請求

大学に合格するには夏までに志望校を絶対決めろ!

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない

私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。

しかも、今なら当サイトから資料請求すると、全員に図書カードプレゼントのキャンペーン中!

【スタディサプリ進路】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

【スタディサプリ進路】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

✅ 大学の資料請求をして図書カードを100%ゲットする方法について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

スタディサプリで大学資料請求したら全員に図書カードがプレゼント?

受験の1年前にしておいても遅くはありません。

それくらいに早め早めに行動して損はないです。

今なら当サイトから10校…

 

関連コンテンツユニット

シェアする