夜に黒猫を踏まない対策|暗闇で見えない黒犬にも有効な首輪は?

スポンサーリンク

黒猫を夜になると暗闇のせいで全然見えません。

家で寝ているペットの黒猫を踏みそうになったことはありませんか?

私は黒犬を飼っているのですが、危うく踏みそうになりました。

大切なペットを踏みつけたくないと思い対策を考えてみました。

スポンサーリンク

夜に黒猫を踏まない対策3選

夜に見えない黒猫を踏まない対策グッズを紹介させていただきます。

1. 蓄光素材の首輪をつける

一番おすすめの黒猫を踏まない対策は蓄光素材の首輪をつけることです。

蓄光素材の首輪をつければ、暗闇でも首輪はうっすらと光るので気づきやすくなります。

また、光を放つわけではないので、ペットの眠りも妨げません。

犬用もあるので、黒い犬を飼っている方で踏みそうになった経験のある方にもおすすめです。

今回、黒犬を踏まない対策としてこちらの首輪を買いました。

犬と骨の絵とプラスチックの部分が畜光素材になっていて、暗闇で光るのです。

少し見にくいですが、暗闇でうっすらと光っています。

写真はわかりにくいですが、実際に肉眼で見ると、はっきりとわかりますよ。

黒猫用はこちらがおすすめです。

2. 夜はすり足で歩く

夜は黒猫がどこに寝ているかわかりません。

すり足であるようにすれば、猫を踏みつけてしまうことはないでしょう。

すり足とは、足を床から上げずにすった状態で移動させて歩くことです。

若干歩きにくいですが、かわいいペットを踏んでしまうようなことになりたくなければ、すり足で歩くのも苦にはならないでしょう。

3. 夜はケージに入れる

夜は黒猫をケージに入れるのもいいでしょう。

ケージにいれておけば踏みつけることはないので安心です。

ただ、室内で放し飼いになれている猫の場合は、今更ケージに入れるというのは難しいと思います。

まとめ

黒猫や黒い犬を飼っている方は、一度は踏みそうになってヒヤッとした経験があるはずです。

そんな方は今回紹介したことを参考に対策してもらえれば、誤って踏みつけてしまうこともなくなるでしょう。

ペットはとても小さいので、人間が踏みつけてしまうだけで大きなけがを負うことがあります。

ペットを大切に思う方は、何もないうちに対策をしておきましょう。

大学資料請求

大学に合格するには早く志望校を絶対決めろ!

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない

私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。

しかも、今なら当サイトから資料請求すると、全員に図書カードプレゼントのキャンペーン中!

【マイナビ進学】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

【マイナビ進学】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

✅ 大学の資料請求をして図書カードを100%ゲットする方法について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

マイナビ進学で大学資料請求したら全員に図書カードがプレゼント?

受験の1年前にしておいても遅くはありません。

それくらいに早め早めに行動して損はないです。

今なら当サイトから5校以…

 

スポンサーリンク

シェアする