Macbook pro 2015購入をおすすめする3つの理由【2017年版】

スポンサーリンク

Macbook pro 2015を初めて購入しました。僕は今まで、DELLやASUSなどの安いパソコンばかりを購入してきましたが、今回初めてMacを買いました。

そこでMacbook pro 2015の購入を検討している方のために、僕が数あるパソコンの中からMacbook pro 2015を購入することにした10の理由を紹介させていただきます。

スポンサーリンク

1. Macbook pro 2015はデザインが圧倒的に良い?

まず僕がMacbook pro 2015を決めた最大の理由はデザインの良さです。動画編集もサクサク行うことができるほどの高性能にもかかわらず、ボディが極薄なのがすごい点。

他のメーカーのパソコンはもっと厚いんです。

また、Macbook pro 2015はパソコンボディのりんごマークが光る最後のモデルなんです。

新型のMacbook proはりんごマークが光りません。

初Macなら絶対光るりんごマークがあった方がいいです。スタバとかで「どやっ!」ってできますよ(笑)

もう1つ、画面の枠が狭いのがかっこいいポイントです。画面がいくら大きくても枠が大きいとデザイン的にダサく見えてしまいます。

Macbook pro 2015ほど画面の枠が狭いノートパソコンは他にないと思います。

2. Macbook pro 2015は性能がいい?

極薄のボディでありながら、メモリ8GBはすごいですよ。動画編集もサクサクできますし、フォトショップなども軽快に動作します。

ブロガーをしていると、画像編集することもありますし、僕はたまに動画編集をすることもあるので、ノートパソコンで動画や画像編集できるとすごい助かるんです。

3. Macbook pro 2015は買い取り価格が高い?

基本的にMac製品は中古市場での価格が高騰しています。

なので、新品で買った人は、すぐに保護シートを貼ったりハードケースに入れて丁寧に使いましょう。すると、2年使って売ったとしてもメルカリで購入金額の8割くらいで普通に売れます。

つまり、3万円くらいでMacbook proを2年間使えるのと同じなんですよ。

これがDELLやASUSだとそうもいきません。

新品で10万円で買ったものが全然売れないなんてこともあります。

やはりappleはブランド力が違いますし、この型番が欲しいって人いるので、高く売れるんですね。

4. Macbook pro 2015は値段が安い?

Macbook pro 2015は価格が安くなっています。新型Macbook proが出ていて、旧版扱いになっているので価格が落ちているんです。

だから、新型よりもかなりお得に買うことができますよ。

価格.comで安いお店で買うと12万円以下で買うことができるんです。

最新版のMacbook proは安いものでも15万円以上するのでかなりお得になっています。

5. WindowsのOSは使えない?

僕は今までWindowsのOSばかり使っていました。しかし、事件がありましたよね?

Windows10勝手にアップデート事件が!

僕が今持っているデスクトップパソコンは元々Windows7でしたが、勝手にWindows10にアップデートされてしまいました。

それ以来、勝手にアップデートされるわ!更新がめちゃくちゃ時間かかるわ!さらには更新が終わらないわ!

Windows10にはもう嫌気がさしているんです!

なので、僕はMacを買うことに決めたんです。

僕と同じようにWindowsOSを見放している人多いんじゃないでしょうか?

6. Macを所有していると気持ちいい?

Macbook pro 2015を所有していると持っているだけで所有欲が満たされます!

スタバでコーヒー飲みながらMacbook pro 2015を開いて、デキる男っぽくキーボードをカタカタッてしているともう…アドレナリン全開ですよ(笑)

箱も白と黒を基調にしていて高級感がありますし、パソコン本体も無駄が極限までにそぎおとされていて洗練された雰囲気が出ています。

シンプルで最高にかっこいいんです。

何時間見ていても飽きませんよ(笑)

7. Macbook pro 2015はバッテリーが10時間もつ?

Macbook pro 2015がいい点はバッテリーが10時間も持つことなんです。

もちろん、作業内容にもよりますが、インターネット閲覧程度なら10時間持ちます。

なので、仕事などをするときも電源の有無を気にせずに仕事をすることができるんです。

僕が前に使っていたASUSのノートパソコンなんてせいぜい2時間バッテリーがもてばいい方でした。

なので、いつもノートパソコンを使うときは電源につないで使用していました。実際ノートパソコンの意味がなかったと思います。

Macbook pro 2015はすべてが優れている?

パソコンを購入するときに考える基準って限られていますよね。

価格、性能、デザインで大体決まるのではないでしょうか?

Macbook pro 2015は、価格が高いですが性能やデザインは断トツで優れています。

とすると、問題は価格が高いというところなんですが、前述したようにMacbook proは中古価格が高騰しているので、きれいに使っていればメルカリなどで新品の8割程度の価格で売れるんです。

なので、初めにかかるお金は高いけれども最終的に売ったときに回収できることを考えると価格面でもMacbook proは他のメーカーのパソコンよりもお得なんです。

以上の理由により、僕はWindowsパソコンでなくて、Macbook proを購入することを決めました。

Macbook proを購入するかどうか悩んでいる方の参考になればと思い、この記事を書いてみました。

また、ノートパソコンの購入を悩んでいる方のお役に立てればうれしいなと思います。

では、またね。

大学資料請求

大学に合格するには早く志望校を絶対決めろ!

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない

私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。

しかも、今なら当サイトから資料請求すると、全員に図書カードプレゼントのキャンペーン中!

【マイナビ進学】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

【マイナビ進学】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

✅ 大学の資料請求をして図書カードを100%ゲットする方法について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

マイナビ進学で大学資料請求したら全員に図書カードがプレゼント?

受験の1年前にしておいても遅くはありません。

それくらいに早め早めに行動して損はないです。

今なら当サイトから5校以…

 

スポンサーリンク

シェアする