メイク初心者向け!マスカラの選び方と上手な塗り方 一重、二重、ナチュラル

1. 自分に合ったマスカラの選び方とは?

マスカラは自分をどう見せたいかによって、選び方を変えると良いです。

目を大きく見せたい人は、ロング効果のあるマスカラが合いますよ。

目が大きい人はまつ毛が長いから目が大きくみえるんです。

なので、目を大きく見せるには、ロング効果の長いマスカラを使用するのが良いのです。

また、ロングタイプのマスカラはまつ毛をカールさせる力も強いので、くるんと上を向いた状態を作れます。

まつ毛が下を向いているよりも上を向いていた方が、まぶたは開いてさらに目が大きく見えるんです。

なので、カールさせる力が強いロングタイプのマスカラがいいんです。

目を大きく見せるだけでなく黒目を輝かしく見せたい人は、ボリュームタイプの物にするのがベストです。

ボリュームアップのマスカラを使うと毛を太くさせられるので、目の中心に有る瞳がくっきりします。

縁なし眼鏡よりも縁有り眼鏡の方が、「眼鏡を掛けている感」が出るのと同じ事です。

まとめ
目を大きく見せたい⇒ロング効果のあるマスカラ
黒目を輝かしく見せたい⇒ボリュームタイプのマスカラ

2. 初心者でも出来るポピュラーなマスカラの塗り方

マスカラは塗り方を変えると、同じマスカラでも見た目が全然違って見えます。

比較的簡単な塗り方は、最初に真ん中にブラシを当て、目頭へ目尻へとずらしていく方法です。

この塗り方だと、マスカラの液を満遍なく平均的に付ける事が出来るので、若々しい優しげな目になります。

そのため就職や転職の面接時でも、使用出来るメイクとなるでしょう。

マスカラを塗る時は、まつ毛の際と平行にする事が大切です。

真ん中に付ける時はブラシの中心を当て、毛先に向けて滑らせます。

目頭はブラシをナナメ下向きに、目尻はナナメ上向きにして、さらに先端を当てて、同じく毛先の方向へ動かすと上手に塗れるでしょう。

3. 2度塗りやナナメ塗りで目の雰囲気を変えてみよう

メイクを始めたばかりだと少し難しいですが、とにかく目を大きく見せたいとしたら次のように塗るのが良いです。

まず、上のまつ毛はブラシを際にベッタリと付けて、2回連続でマスカラを塗ります。

そうすれば、まつ毛の色が濃くなるため、目を印象付られるのです。

また、下のまつ毛にも、マスカラをたっぷりと塗りましょう。

上まつ毛と下まつ毛のどちらにもたっぷりと塗りたくる事で、まぶたの幅を広く見せられるので、自然と目は大きくなるのです。

下まつ毛に塗るときは、マスカラを平行にして使うより、縦にして使った方が毛1本1本にしっかりと液を付着させられますよ。