明治大学の難易度は難しい?レベルはどれくらい?

明治大学とは、MARCHの一つである私立大学です。

東京都千代田区、杉並区、中野区と神奈川県川崎市に計4つのキャンパスを持っています。

今回は、明治大学の難易度はどれくらいかをテーマにお話をさせていただきます。

明治大学の難易度やレベルはどれくらい?

明治大学の難易度やや難しい
偏差値60
センターボーダー85%

明治大学の難易度は、偏差値でいうと60くらいです。

大学に詳しくない方でも名前は知っているほど知名度があるため、倍率も高くなっています。

センターボーダーは85%前後となっています。

なので、総合的に見て明治大学の難易度はやや難しいといえるでしょう。

MARCHといえば難関私立のイメージがありますが、対策をしていけば十分合格できる大学です。

 

 

明治大学の難易度はどれくらいか学部ごとに考察

明治大学の学部ごとの難易度を立教大学の中で比較していきたいと思います。

それでは、偏差値やセンターボーダーが低くて入りやすい穴場の学部を見ていきましょう。

 

明治大学法学部の難易度

明治大学法学部の難易度普通
偏差値62.5
センターボーダー83%85%
倍率(一般入試合計)20184.3
20173.6

明治大学学部の難易度は明治大学の中では、平均的なレベルの学部です。

法学部といえばレベルが高いイメージがありますが、ここならかなり入りやすいです。

倍率も4.3倍とそこまで高くないので、狙い目といえるでしょう。

 明治大学商学部の難易度

明治大学商学部の難易度普通
偏差値62.5
センターボーダー83%86%
倍率(一般入試合計)20186.4
20175.9

明治大学学部の難易度は明治大学の中では、標準的なレベルの学部です。

しかしセンターボーダーは法学部よりやや高くなっており、法学部と比べるとややレベルが高いです。

倍率は6.4倍あり前年よりも高くなっているので今後も上昇する可能性があります。

明治大学政治経済学部の難易度

明治大学政治経済学部の難易度難しい
偏差値62.567.5
センターボーダー85%91%
倍率(一般入試合計)20186.0
20174.2

明治大学政治経済学部の難易度は明治大学の中では、難しい学部です。

センターボーダーは最大91%と最難関レベルの受験方式もあります。

2018年の倍率は2017年よりも大幅に上昇しており、注意が必要です。

明治大学文学部の難易度

明治大学文学部の難易度難しい
偏差値60.067.5
センターボーダー84%89%
倍率(一般入試合計)20186.0
20176.0

明治大学学部の難易度は明治大学の中では、難しい学部です。

経済学部よりやや易しくなりますが、それでも万全を期して挑まなければなりません。

しかしながら、受験方式によってはセンターボーダーが84%のところもあるので、決して受けられない学部ではありません。

明治大学経営学部の難易度

明治大学経営学部の難易度普通
偏差値60.062.5
センターボーダー85%
倍率(一般入試合計)20186.5
20175.5

明治大学経営学部の難易度は明治大学の中では、標準的なレベルの学部です。

偏差値は60、センターボーダーは85%と比較的受けやすいですね。

近年、経営が注目されているためかどの大学でも倍率が高くなっている傾向があるため、今後も高くなるかもしれません。

明治大学情報コミュニケーション学部の難易度

明治大学情報コミュニケーション学部の難易度普通
偏差値62.5
センターボーダー82%86%
倍率(一般入試合計)20186.0
20176.7

明治大学情報コミュニケーション学部の難易度は明治大学の中では、標準的なレベルの学部です。

2004年に設置された新たな学部で定員は520人です。

倍率は2018年に下がっているため、大幅な上昇はないと考えられますね。

明治大学国際日本学部の難易度

明治大学国際日本学部の難易度やや難しい
偏差値62.565.0
センターボーダー86%
倍率(一般入試合計)20186.4
20175.2

明治大学国際日本学部の難易度は明治大学の中では、やや難しい学部です。

偏差値は62.5ほどですが、センターボーダーは86%と対策が必要です。

日本文化の理解と優れた英語を養う学部ですので興味のある方は注目です。

明治大学理工学部の難易度

明治大学理工学部の難易度易しい
偏差値55.062.5
センターボーダー80%87%
倍率(一般入試合計)20184.4
20173.7

明治大学理工学部の難易度は明治大学の中では、易しい学部です。

明治大学は比較的文系が人気ですので理系の方は必見です。

倍率は上昇気味ですが、それでも4.4倍と受けやすくなっていますね。

明治大学農学部の難易度

明治大学農学部の難易度普通
偏差値60.062.5
センターボーダー82%84%
倍率(一般入試合計)20184.7
20174.9

明治大学学部の難易度は明治大学の中では、標準的なレベルの学部です。

偏差値60、センターボーダー82%ですので、準備していけば十分合格するレベルです。

倍率も4.7倍で横ばい状態となっていますね。

明治大学総合数理学部の難易度

明治大学総合数理学部の難易度易しい
偏差値52.560.0
センターボーダー79%82%
倍率(一般入試合計)20186.1
20176.2

明治大学総合数理学部の難易度は明治大学の中では、易しい学部です。

一番低いレベルの受験方式でセンターボーダー79%と狙い目となっています。

レベルが低い分、他の理系学部より倍率は高めとなっています。

大学資料請求

大学に合格するには秋までに志望校を絶対決めろ!

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない

私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。

しかも、今なら当サイトから資料請求すると、全員に図書カードプレゼントのキャンペーン中!

【マイナビ進学】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

【マイナビ進学】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

✅ 大学の資料請求をして図書カードを100%ゲットする方法について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

マイナビ進学で大学資料請求したら全員に図書カードがプレゼント?

受験の1年前にしておいても遅くはありません。

それくらいに早め早めに行動して損はないです。

今なら当サイトから5校以…

 

関連コンテンツユニット

シェアする