武蔵野美術大学の難易度は難しい?美大の早慶?実技試験が鍵?

武蔵野美術大学の難易度は難しいのか?

武蔵野美術大学は美大の慶應義塾大学といわれているほど難しい美術大学です。

今回は、偏差値、倍率、実技試験内容などから武蔵野美術大学の難易度は難しいかをテーマにお話をさせていただきます。

武蔵野美術大学の難易度は倍率や偏差値から難しい?

武蔵野美術大学の難易度は偏差値的には40.0~52.5と学科によって全然違います。

倍率も学科によってバラつきがありますね。

やはり、芸術大学は学科によって内容が全然違うので、人気に大きく差があるようです。

芸術大学は学科だけではなく、実技試験があり、実技の結果が合否を左右します。

そのため、偏差値よりも倍率の方が難易度を反映しているといえるでしょう。

武蔵野美術大学の学科ごとの偏差値と倍率は以下のようになります。

武蔵野美術大学の学科ごとの偏差値と倍率

武蔵野美術大学学部学科偏差値倍率2018倍率2017
造形学部日本画学科45.04.33.9
造形学部油絵学科油絵45.04.24.1
造形学部油絵学科版画40.06.23.4
造形学部彫刻学科40.03.52.7
造形学部視覚伝達デザイン学科52.57.47.1
造形学部工芸工業デザイン学科47.53.63.5
造形学部空間演出デザイン学科47.52.72.2
造形学部建築学科47.53.42.7
造形学部基礎デザイン学科50.05.04.3
造形学部映像学科45.03.03.3
造形学部芸術文化学科42.53.12.4
造形学部デザイン情報学科45.02.93.0

武蔵野美術大学で倍率が低い穴場の学科はどこ?

武蔵野美術大学ならどの学科でもいいから入りたいという方は、倍率が低い以下の学科がおすすめです。

造形学部空間演出デザイン学科
造形学部建築学科
造形学部映像学科
造形学部芸術文化学科
造形学部デザイン情報学科

以上の5つの学科は、例年倍率が多くても3倍程度しかありません。

特に、造形学部空間演出デザイン学科は毎年倍率が3倍以下なので、穴場の学科といえるでしょう。

なんとしてでも武蔵野美術大学というブランドを手にしたい方にはおすすめです!

武蔵野美術大学の難易度が難しいのは嘘?

武蔵野美術大学の難易度が難しいのは嘘だと思います。

なぜなら、武蔵野美術大学の難易度が高いのは特殊な実技試験があるからでした。

しかし、造形学部建築学科、造形学部芸術文化学科、造形学部デザイン情報学科の学科に関しては、実技なしで受験可能なのです。

小論文や数学で受験ができますし、偏差値も50以下とあまり高くないので、簡単に入ることができます。

美大を志望する人はみんな絵が好きで実技試験で受けるのが当然だと考えているので、小論文や数学で受験する人はあまりいないと考えられます。

そのため、あまり学力がなくても合格できる穴場となっているのでしょう。

今まで美術に興味がなかったけど、急に美大を目指してみたいと考えている方には造形学部建築学科、造形学部芸術文化学科、造形学部デザイン情報学科の3つの学科がおすすめです。

武蔵野美術大学学科ごとの実技配点と割合

武蔵野美術大学学部学科科目配点実技配点割合
造形学部日本画学科国100・英語100・実技30060%
造形学部油絵学科油絵
造形学部油絵学科版画
造形学部彫刻学科
造形学部視覚伝達デザイン学科
造形学部工芸工業デザイン学科
造形学部空間演出デザイン学科
造形学部建築学科国100・英語100・実技or数学2000~50%
造形学部基礎デザイン学科国100・英語100・実技100・
数学or実技100
25~50%
造形学部映像学科国100・英語100・実技150・
数学or実技or小論文150
30~60%
造形学部芸術文化学科国100・英語100・数学or実技or小論文1000~33%
造形学部デザイン情報学科国100・英語100・数学or実技or小論文1500~43%

実技試験がある武蔵野美術大学の学科は難易度が難しい?

武蔵野美術大学で、実技試験が必須の学科は難易度が難しいです。

実技の配点割合が60%もある学科では、実技が合否を決めるともいえるでしょう。

また、武蔵野美術大学は美大の慶應義塾大学といわれているので、美大志望の中でも受賞経験者や腕に自信のある人たちがたくさん受験すると考えられます。

本気で武蔵野美術大学を目指す方は、美大受験予備校に通って、徹底的に対策するのがおすすめです。

実際、武蔵野美術大学の実技試験の過去問から難易度をみてみましょう。

2018年度の日本画学科の実技試験は鉛筆デッサン(3時間)と着色写生(6時間)でした。

時間が長くて、受験するのも大変ですね。

試験の詳細は以下の通りです。

武蔵野美術大学造形学部日本画学科の2018年度実技試験

出典:武蔵野美術大学2018年度入学試験問題

3時間という限られた時間で、何を書くかという独創的なアイディアをだして、残りの時間で完成させるというのはかなり難しいでしょう。

試験を想定して、何十枚、何百枚も書いてこないと完成させることすらできないと思います。

出典:武蔵野美術大学2018年度入学試験問題

コンプレックスという抽象的な概念をモチーフを用いてどう表現するかというのはとても難しいと思います。

他の人とかぶってしまってはだめでしょうし、難易度は高いでしょう。

武蔵野美術大学2018年度入学試験問題には、実際の受験生の書いた作品が掲載されているので、どのような作品に仕上げれば評価してもらえるのかの参考にみておくことをおすすめします。

出典:武蔵野美術大学2018年度入学試験問題

大学資料請求

大学に合格するには秋までに志望校を絶対決めろ!

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない

私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。

しかも、今なら当サイトから資料請求すると、全員に図書カードプレゼントのキャンペーン中!

【マイナビ進学】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

【マイナビ進学】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

✅ 大学の資料請求をして図書カードを100%ゲットする方法について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

マイナビ進学で大学資料請求したら全員に図書カードがプレゼント?

受験の1年前にしておいても遅くはありません。

それくらいに早め早めに行動して損はないです。

今なら当サイトから5校以…

 

関連コンテンツユニット

シェアする