長崎県立大学の評判は良い?悪い?卒業生に聞いてみた!

スポンサーリンク

長崎県立大学の評判について、卒業生の方にインタビューしました。

今回は、長崎県立大学の卒業生が在学中に感じた生の長崎県立大学の評判、学生のレベル、学生生活の様子、就職先などについて詳しくお聞きしました。

長崎県立大学を受験校にしようか迷っていて長崎県立大学の評判について調べている受験生の方に大変役立つ内容となっています。

スポンサーリンク

長崎県立大学の評判は良い?悪い?卒業生に聞いてみた!

あなたの出身大学、学部、学科は?

長崎県立大学 国際情報学部

長崎県立大学の学生のレベルはどれくらいか?

・滑り止めとして受ける人が多い

・同じ県内にある国立大学に届かなかった人が受けている

・推薦が多い

・九州県外からの受験が多い

長崎県立大学はどんな学生が多い?

・県外からの受験者が半分ほどを占める

・奨学金を借りて入学している人が多い

・陽キャとインキャの差がかなりある


そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない
私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。しかも、今なら図書カード1000円分がもらえます!

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

無料です! マイナビ進学で資料請求する!今なら図書カード1000円分がもらえる!

長崎県立大学の世間からの評判はどんなもの?

・面白い授業をする教授が少ない

・とっても田舎にあるため、自転車通学ができない

・周囲に飲食店がないため、遊ぶ場所がない

・学部が3学部しかないため、大学全体の人数も少ない

・また、大学全体で女子の割合が7割ほどを占めている

・正直Fラン大学といってもいいのではないかと思う

・楽に取れる講義が多く、生徒も楽な講義を受けたがるため、面白い教授でもないのになぜか講義が人気となってしまう

・田舎にあるが、無駄に景色が綺麗

・住宅地の中に突如現れる変な形をした体育館

・学力の差がピンキリ

・大学内の意味がわからない部分にお金をかけているのが忌々しい

・冬場のイルミネーションは必要性を感じない

・数限られたサークルしか存在しない

・サークル活動を充実させたい人にとってはあまりお勧めできない

・学祭のしょぼさが異常

・周囲に学生マンションが多くあるため、住みやすい。

・しかし、近辺は坂道だらけなので、原付を購入することをお勧めする。

・最寄りの電車の駅まで徒歩30分と言う田舎具合

長崎県立大学の学生生活の様子は?

授業は、大学一年生に毎日通って全ての単位を順調にとっていれば、大学3年生は前期2日全休、後期3日全休というスケジュールを組むことが可能です。

正直、テスト前に追い込んで勉強すれは大抵の講義のテストはクリアできます。

アルバイトは、2年生頃から掛け持ちをしていました。

年次が上がるにつれて時間が有り余ってくるためバイト戦士になっていました。

アルバイトで稼いだお金で旅行に行って散財することが楽しみとなっていました。

サークルはダンスサークルに入っていたのですが、サークルと名ばかりで、ほぼ部活のような状態でした。

上下関係がしっかりとしていて、休み連絡を怠ると怒られることも多々ありました。

でも、今思えば、あんなにみんなと楽しくダンスができたのは大学ならではと思います。

食堂は、あまり種類も豊富ではないので、期待しないほうがいいです。

ミールカードという年間費を払うとその年は450円以内で毎日使用できるというものを大学2年まで使用してました。

長崎県立大学の就職先は良い?悪い?

県内に就職する人はほぼいません。

元々長崎出身の人は県内に就職している確率が高いです。

業者としては、サービス業が一番多いかと思います。

次に金融系が多いです。県内で有名な銀行に就職する人もいますが、他県の銀行に吸収されているので、あまりオススメしません。

王道コースとして、ANA系列の会社に就職する人が毎年必ずいます。

シフト制であること、勤務地が市街地から離れているということがマイナスポイントではないかと思います。

多くの人たちは福岡で就職する人が多いです。

福岡は長崎県に限らず全九州中の人たちがこぞって就職活動をしにくるので、必然的に倍率が高くなるのではないかと思います。

私の所属していた学部は、英語専攻なので、海外で働きたいという人が多いです。

他学部でいうと、情報系の学部があるのですが、システムエンジニアになる人が多いです。

また、メディア系やデザイン系に就職する人も多く、大学時代で学んだスキルを活かして仕事をする人も多くいます。

長崎県立大学の良かったところ

良かったところは、田舎に住めたことです。

田舎に住んだことで原付に乗る楽しさを見出すことができたかと思います。

また、景色が綺麗であったため、リフレッシュするにはとてもいいのでないかと思います。

大学で出逢った教授とは、今も連絡を取っているし、何かあったら相談できる教授で、出会えたことに感謝しています。

また、サークル活動を充実させることができたのも、この大学ならではかと思います。
友達もでき、社会人になった今でも遊んでいます。

長崎県立大学の悪かったところ

悪かったところは、教授の質が低いというところです。

いい教授は、授業内容も面白く、質の高い講義を展開してくださりますが、何を行っているのか正直わからないというような方もいらっしゃいました。

この講義を受けて身になることは何かあるのか、とさえ思えました。

また、大学の学費を無駄な部分に費やすことはやめていただきたいと思います。

そんな部分にお金をかけるのであれば、個々の学費を減らしていただきたいと思います。

長崎県立大学に通ってみてどうだったか?

正直にいうと、長崎県立大学に通って良かったと思います。

あんなに不便な生活を強いられたことは今後ないだろうと思います。

原付を運転できるようになって、何処へでも行くことができたあの頃が今は恋しく思います。

また、大学の授業は、最初苦労をしておけば、後々楽になれるので、その面では楽な講義ばかりで良かったかなと思います。

たくさんアルバイトをして、お金を稼ぐ喜びを見出してしまったので、またあの頃に戻りたいと思います。

長崎県立大学を受験しようと考えている後輩にメッセージ

授業後はみんなでカフェ行って遊んで…のような絵に描いたような大学生活を送ることは難しいですが、また別の楽しみを見出したら楽しい大学生活を送れるかと思います。