パソコンで耳鳴りが起こる原因と対策

土日で1日中パソコンいじってたら耳鳴りになってしまいました。

左耳だけがキーンという高い音が鳴っています。

寝たら治るだろうと思っていたので、寝たんですが治りません。

耳鳴りの原因と対策をまとめましたので

パソコンによる耳鳴りに悩まれている方の参考になればうれしいです。

脱水症状が原因?

耳鳴りの原因はかなり多いのですが、原因の1つに脱水症状があるそうです。

だから、私もさきほど水をごくごく飲んでみました。

だんだん耳鳴りは良くなってきています。

パソコンをいじっていると、集中しているので水を飲みたくならないんですよね。

だから、意外と脱水症状になることも多いんです。

なので、解決策として水分補給をおすすめします。

悪い姿勢が原因

悪い姿勢で起こる症状
・目が疲れる

・首がこる
・肩が痛い

パソコンをしているときに、上の特徴があらわれるという人は、
姿勢の悪さが原因かもしれません。

パソコンをしているときに、アゴが前につきでていたり、猫背になっている方は要注意です。

姿勢が悪くなることによって、脳への血流が弱くなり、耳鳴りが起こるんです。

僕はあぐらをかいてパソコンをしているので、いつも猫背になってたんです。

首もよく痛くなっていました。

だから、原因は姿勢の悪さだと判断しました。

それ以来、今も背筋をぴんとはることを意識してパソコンを触っています。

でも、気がついたら、悪い姿勢に戻っているんです。

なんとか対策はないものかと探していると、座るだけで姿勢がよくなるクッションが見つかり、購入してみました。

このクッション!かなりいいですよ。

意識せずとも姿勢がよくなるので、作業に集中できますし、耳鳴りもしなくなりました。

パソコンで耳鳴りが起こる方におすすめです!