EPSON プリンタ Colorio PX-045Aを購入したのでレビュー

「EPSON プリンタ Colorio PX-045A」を購入したのでレビューします。安いプリンタが欲しいけど、どうせならコピーやスキャンもできるプリンタが欲しいという方におすすめの商品だと思います。

実際の商品「EPSON プリンタ Colorio PX-045A」

見た目は普通のプリンターです。

電源コードとUSBケーブルがついています。USBケーブルはパソコンとの接続に使用します。

「EPSON プリンタ Colorio PX-045A」は印刷だけでなく、コピー(白黒、カラー)やスキャンもできるとのことなので、実際にやってみました。

実際に使ってみた感想

コピー機としての性能

フタを開けてコピーしたいものをセットします。

後は、フタを閉めて、全面の灰色ボタンを押すと白黒コピーができました。

水色ボタンを押すとカラーコピーができます。

上が原本で下が、EPSON プリンタ Colorio PX-045Aでカラーコピーしたものですが、十分な品質のコピーができました。

こちらも上が原本で下が、EPSON プリンタ Colorio PX-045Aで白黒コピーしたものですが、問題ありません。コピー機としても使用できますね。

スキャナーとしての使い方

EPSON HPでEPSON Scanというソフトウェアをダウンロードすることでスキャナ機能が使えます。

使用しているOSとバージョンを選択して「選択したOSを決定する」をクリックします。

次は、EPSON Scanの右のダウンロードページへをクリックしてダウンロードしましょう。

EPSON Scanを起動して、EPSON PX-045Aを選択してOKをクリックします。

スキャンしたいものをプリンターにセットしたら、スキャンをクリックします。

スキャンが終わると、勝手にフォルダが開きます。そこにスキャンした画像があります。

ちなみに、私がスキャンしたものがこれになります。

かなり明瞭にスキャンができていますね。スキャンとしての性能も申し分ありません。

印刷機能

もちろん、印刷機能も問題ありません。かなり大活躍しています。

まとめ

私はプリンターを使う機会が少ないんですよ。毎日使うわけでなくて、2か月に1度一気に何十枚も印刷するというような使い方をしていました。なので、よくプリンターのインクがつまって使えなくなることが多かったんです。

ちなみに、このプリンタが4代目です。以前は、「Canon インクジェットプリンター PIXUS iP2700」を使用していました。

かなり安くかったのが購入の決め手でしたね。

ですが、今回紹介する「EPSON プリンタ Colorio PX-045A」は、すでに半年以上使っていますが、長期間放置していても、インクの詰まりが起こりませんね。

やはり「安物買いの銭失い」という言葉通り、いいものは壊れにくいものなのでしょうか。

良いものといっても、そんな高くありません。

プリンターに加えて、スキャナー、コピー機能がついてくると考えれば安いものですね。