理系で数3いらない学部|逃げなのか?おすすめは?

スポンサーリンク

理系で数3いらない学部

理系で数3いらない学部は?

理系の数3って難しいですよね。

数3なんて勉強しても将来使うわけではないし、数3なんていらないわ。

と思う方も多いことでしょう。

なので、数3がいらない学部に進学する人も結構いるのです。

今回は、理系で数3いらない学部をテーマにお話をさせていただきます。

スポンサーリンク

理系で数3いらない学部はどこ?

理系で数3いらない学部は、農学部や生物資源学部などの生物系の学部、社会情報学部などの文理融合学部が多いです。

基本的には、工学部や理学部など一般入試では数3がいらない学部というのはほとんどありません。

やはり、工学部や理学部でしたらバリバリ数3も使うでしょうから当然ですね。

なので、理系だけど数3がいらない学部に行きたいという方は、生物系学部か文理融合学部で数3がいらないところを受験するしかないでしょう。

といっても、例外はあって、国士舘大学理工学部理工学科は理工学部なのに、数3がいりません。

他にも、岩手県立大学ソフト情報学部ソフトウェア情報学科は情報系なのに、数3がいらないんですね。

このように、探してみると、理系のいろんな学部で数3がいらないところがありました。


そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない
私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。しかも、今なら図書カード1000円分がもらえます!

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

無料です! マイナビ進学で資料請求する!今なら図書カード1000円分がもらえる!

理系で数3いらない学部ランキング

理系で数3がいらない学部をもっと知りたい方のために、ランキング形式でまとめました。

あなたの偏差値に近い大学で志望する学部を志望校にするのがおすすめです。

国立大学は前期試験のみ、私立大学は一般入試で通常の試験形態のものをランキングにしています。

偏差値理系で数3いらない学部区別
57.5三重大学 生物資源 海洋生物資源国立
55.0岩手大学 農 動物科学国立
52.5群馬大学 社会情報 社会情報国立
52.5島根大学 生物資源 農林生産国立
52.5島根大学 生物資源 環境共生科学国立
50.0岩手大学 農 植物生命科学国立
50.0岩手大学 農 応用生物化学国立
50.0岩手大学 農 食料-水産システム国立
50.0東京海洋大学 海洋工 海洋電子機械工国立
50.0国士舘大学 理工 理工私立
50.0富山大学 人間発達 人間環境システム(理系)国立
50.0公立鳥取環境大学 環境 環境B方式公立
50.0山口大学 農 生物資源環境科学国立
50.0山口大学 農 生物機能科学国立
50.0宮崎大学 農 植物生産環境科学国立
50.0宮崎大学 農 森林緑地環境科学国立
50.0宮崎大学 農 応用生物科学国立
50.0宮崎大学 農 海洋生物環境国立
47.5弘前大学 農学生命 地域環境工国立
47.5岩手大学 農 森林科学国立
47.5岩手大学 農 食料-農村地域デザイン・食産業システム国立
47.5山形大学 農 食料生命環境国立
47.5鳥取大学 農 生命環境農国立
47.5公立鳥取環境大学 環境 環境A方式公立
47.5香川大学 創造工 造形・メディアデザインBタイプ国立
47.5長崎県立大学 地域創造 公共政策(数)公立
47.5宮崎大学 農 畜産草地科学国立
45.0岩手県立大学 ソフト情報 ソフトウェア情報公立
45.0香川大学 創造工 防災・危機管理Bタイプ国立
45.0香川大学 農 応用生物科学国立
45.0長崎県立大学 情報シス 情報システム公立
40.0藍野大学  医療保健 臨床工私立
40.0大阪河﨑リハビリテーション大学 リハビリ 理学療法学私立
40.0千里金蘭大学 生活科学 食物栄養私立
40.0宝塚医療大学 保健医療 柔道整復私立
40.0吉備国際大学 農 地域創成農私立
40.0吉備国際大学 保健医療 理学療法私立
40.0九州保健福祉大学 生命医科学 生命医科学私立

※国立大学は前期試験のみ掲載。センタ利用や外部英語試験利用などの特殊入試を除く

理系で数3いらない学部へ行くのは逃げか?

理系で数3いらない学部へ行くのは逃げなのかと気になっている方がいます。

もしかしたら、数3を勉強しないのは逃げだと言う人もいるかもしれません。

しかし、私は逃げではないと思います。

農学部などの生物系学部でしたら、将来数3を使うことはないでしょう。

だから、できなくても問題なく生きていけます。

それよりも、まず大学に合格することが重要だからです。

そのためには、数3が苦手で克服できそうにないなら、数3がいらない大学を受験したり、文転するのは、正しい戦略といえるでしょう。

人には得意なことと、不得意なことがありますから、苦手なものを克服するよりも得意なところを伸ばすことに注力した方が成功できますよ。

なので、数3がいらない学部を目指すのは、むしろ頭の良い選択をできる人だといえるでしょう。

理系で数3いらない学部を探すときの注意点

後期試験や外部英語試験利用入試、センター利用入試などの特殊な入試では、数3がいらないところも結構あります。

しかし、募集人数が少なかったり、外部英語試験を受験する必要があったりと、難易度が高いこともあるので、おすすめではありません。

なので、国立大学なら前期試験、私立大学なら通常の一般入試に絞って、数3がいらない学部を探すのがおすすめです。

ただ、理系なら基礎科目として、1年のときに微分積分などを勉強する必要があると思います。

そこで、数3の知識がいるので苦労するかもしれないというのは頭の片隅においておいたほうがいいでしょう。

大学資料請求

大学に合格するには早く志望校を絶対決めろ!

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない

私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

無料です!
マイナビ進学で資料請求する!今なら図書カード1000円分がもらえる!

スポンサーリンク

シェアする