龍谷大学の評判|魅力や就職先を卒業生に聞いてみた

スポンサーリンク

龍谷大学の評判

龍谷大学の評判について、卒業生の方にインタビューしました。

今回は、龍谷大学の卒業生が在学中に感じた生の龍谷大学の評判、学生のレベル、学生生活の様子、就職先などについて詳しくお聞きしました。

龍谷大学を受験校にしようか迷っていて龍谷大学の評判について調べている受験生の方に大変役立つ内容となっています。

スポンサーリンク

龍谷大学の評判|魅力や就職先を卒業生に聞いてみた

龍谷大学でどの学部出身だった?

龍谷大学 理工学部 数理情報学科

龍谷大学の学生のレベルはどれくらい?

公募制の推薦で来ている学生が多い。

地方国公立落ちや関関同立落ちの学生も来る。

国立大を挑戦していた学生のレベルは高校の基礎がしっかりできている。

龍谷大学の世間からの評判はどんなもの?

仏教系の大学ということで京都でおじいさんやおばあさんからの評価は非常に高い。

世間一般からすると本当の中堅大といった感じの評価がされる。

関関同立から一流大学としているところが非常に多いのでよくも悪くも就職してからもバイト先からも期待はされない。

友人、親からもすごいところだねと言われることはとくにない。

街コンなどでも隣にある立命館大学はすごい女性からいい大学ですねとか頭がいいんですねと言われているが、1ランク下がった龍谷大学だとそういったことは言われない。

そのため高学歴ということでよってくる女性はいない。

現在の職場ではプログラマーをしているが、ある意味すごいこの大学でよかったと感じる。

高学歴出身の若手は君は〇〇大学出身なのにダメだね、推薦?とか言われているが逆に龍谷大出身のわたしはそういった人より仕事ができるだけで評価が非常に高くなる。

〇〇くんは龍谷大なのにすごい仕事ができるねと褒めていただける。

龍谷大学はどんな学生が多い?

滋賀県、京都から通っている学生が多い。

奈良県や兵庫県大阪府といったところからも学生がくる。

基本的には真面目な学生が多いです。

龍谷大学の学生生活の様子は?

数理情報学科に通っているので、まず数理情報学科の授業からになりますが、授業は教職課程を取る学生が多いです。

数学系統の学科なので基本的には数学が好きな人が集まっている。

授業は先生方は懇切丁寧に授業をしてくださるので、しっかり勉強していれば力になってくる。

バイトは3割ほどはしておらず7割アルバイトをしているといった感じです。バイト先は様々です。

大学内でやる人もいたりします。

食堂は3つあります。

生協の食堂と地元の企業さんの食堂とちょっと高級な感じの食堂があります。

味はふつう以下です。まずいことで昔は有名だったようです。

サークルは色々あって理工系の人はサークルに行っていない人もけっこういます。

ただ、やはり出会いを求めるのであればサークルに入ったほうがいいです。

自分は彼女が欲しかったので男女比が半分半分のところを狙って興味があるところに入りました。

実際サークルに入ると広がりが増えるのでかなりおすすめになります。

龍谷大学の就職先は良い?悪い?

就職先は人様々です。

理工学部なので理工系の就職についてしか分かりませんが、数学系や化学系の学科だと学校の先生になる人がわりといます。

ただ教員採用に受からず、塾会社に就職している人もいます。

数理情報や情報メディアといった学科はIT企業に就職する人が圧倒的に多いです。

メーカーの情報系職種にはいかずにITにこだわっている人がなぜか多いです。

機械システムや電子情報はすごい就職先がよくて、中にはコア30やラージ70といった難関大学有名大学出身の人じゃないといけないような大企業に就職する優秀な学生もいます。

そうでない学生はメーカーに就職していきます。

機械や電子で落ちこぼれてしまって専門的なことが全然できない嫌いだという学生は小売業や飲食業に行く学生もいるようです。

物質化学という学科では化学系のメーカーに行く人もいますし、メーカーでの材料系の研究に進まれる方もいます。

全体として大学院進学するひとは1~2割ほどいます。

龍谷大学の良かったところは?

私の大学で実際に入ってよかったなと思うことは学生の人間性です。

チャラチャラした人が産近甲龍の中では少ないのではないかと思います。

静かな私にとってそこはけっこう重要でした。

また授業も数理情報に関しては結構わかりやすくかったです。

大学の授業で非常にわかりづらい部分もあるのですがそういったところをサポートしてくれるので、力をつけて就職することができたところです。

サークルもいっぱいあって楽しかったのはよかったです。

龍谷大学の悪かったところは?

文系の学生とあまり関われませんでした。

他の大学でもそうかもしれませんがキャンパスが分かれていて、理系のキャンパスは文系の学部が1つしかありません。

そのためキャンプパス全体として出会いが充実していないような気がします。

授業などもそういったことで一般教養も文系科目が非常に少ないと思います。

もっと簿記とかいろいろなものを大学の授業で学びたかったのでそこは残念だと思います。

またプログラミング教育も全然進んでいないのでもっと増やしていいと思います。

龍谷大学に通ってみてどうだった?

わたしは正直関関同立クラスに行きたかったので最初は嫌だなと思っていたのですが、いざ龍谷大学に通ってみると毎日が充実しておりとても楽しい日々を送ることができました。

授業も友人関係もです。

好きな数学をして友人とご飯に行ってというサイクルがよかったと感じます。

龍谷大学を受験しようと考えている後輩にメッセージ

一流大学とは言えませんが、最高に楽しいキャンパスライフが待っています。

就職先も自分次第で一流企業に就職できます。