シェアする

スポンサーリンク

ラーメン篠寛 (島根県出雲市)担々麺、豚巻きのうまさがハンパない件

シェアする

出雲市のラーメン篠寛に行ってきました。

食べログで3.54(出雲市のラーメン屋で4位)と高評価のお店です。

さて、今日はどんなラーメンを味わえるのでしょうか?

お店の外観はこんなかんじ。

プレハブ小屋みたいです。

なにやらうまそうな気配がします。

なんとお店はガード下にあるんです。

でも、安心してください。

田舎なので電車は1時間に一本しか通らないので、全然うるさくないんです(笑)

セットメニューが豊富ですね。

メニューはこんなかんじ。

学生ラーメン500円は安い!

女性限定ラーメンというのもあるぞ!

迷いましたが、今回はこちらの店の名物「担々麺」をいただくことにしました。

さらに、「篠寛名物豚巻き」もいただきます。

直筆の店主のメッセージが書いています。

達筆です。

こういうの見ると、お店のラーメンにかけている意気込みが伝わってきていいですよね。

着丼!!!!!

きたーーーーー!

卵の黄身つき!

めっちゃおいしそうですね。

肉がたっぷりのっていて、お店の名前がかかれた海苔がのってます。

スープは見たかんじ赤くて辛そうですねえ。

どどん!!!

全部揃いました。

スープは濃厚で辛さはちょっと辛い程度なので、辛いのが苦手な方でも大丈夫です。

黄身が割れる瞬間ってなんでこんなに食欲をそそるんだろう。

麺は縮れ麺です。

良い感じにスープとからんでくれます。

濃厚なスープとからんだコシのある麺が最高でした。

シャキシャキもやしとも相性が良くて、食べだしたらさいご。

箸がとまらなくなります。

豚巻きを食べようとしたのですが・・・

うさぎさん?がいることに気づきました。

shinokanとお店の名前もかかれています。

遊び心がありますねえ。

肉巻きが時間差で出てきたのはこれを書いていたからなんでしょうか。

甘辛いタレの匂いが食欲をそそります。

中のごはんには、ごまが混ぜられています。

コショウがきいていてスパイシーでした。

甘辛いタレと絡んだスパイシーなごはんとの相性はまさにラブラブカップル。

くせになりそうな味です。

ごちそうさまでした。

完食しました。

リピートしたいお店です。

スポンサーリンク

ラーメン篠寛 店舗情報 営業時間など

食レポをみて食べてみたいと思った方も多いのではないでしょうか?

お店の情報もおいておきますね。

ぜひ、一度ご賞味あれ。

営業時間[月~土] 11:00~14:30 17:30~21:00
日曜日
11:00〜14:30 昼営業のみ
定休日火曜日(祝日の場合営業)
住所島根県出雲市駅北町9-1
食べログ評価3.54(出雲市で4位)
私の評価★★★★★★

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする