マイナビ進学で大学資料請求したら全員に図書カードがプレゼント?

スポンサーリンク

うさぎ先生
大学の資料請求早めにすべきですよ!

受験の1年前にしておいても遅くはありません。

それくらいに早め早めに行動して損はないです。

今なら当サイトから5校以上大学パンフレットや願書を資料請求すると、図書カード500円分が全員にプレゼントされます!

今だけの期間限定なのでお早めに!

この記事では、大学の資料請求を早めにすべき理由をテーマにお話をしたいと思います。

スポンサーリンク

1. 大学のパンフレットを見るとやる気が出る!

うさぎ先生
大学のパンフレットを見るとやる気が出るんですよ!

地方に住んでいる人は志望校を実際に見た人なんてほとんどいないでしょう。

春くらいからパンフレットを請求して、学校の写真や在校生のコメントを見ると

くまくん
俺も絶対早稲田に受かってやるー!

ってめちゃくちゃやる気が出るんですよ。

現実感が出てくるっていうか、大学生になるイメージがわいてきますね。

合格するにはこれが大事なんですよ。

自分が大学生になるイメージをもつ⇒やる気が出る⇒勉強量が増える⇒合格する

ということですね。

2. 早めにパンフレットを見ておくと後悔せずにすむ!

早めに志望校を請求しておいた方がいいのは、後になって思ってた学校と違ったという後悔をなくすためにも必要です。

どういうことかというと、実際パンフレットを見てみて

くまくん
あれ、なんか微妙やな
くまくん
思ったより田舎にあるし、嫌だな

って思うことが結構あるんですよ。

これが受験直前の12月とかだったら最悪じゃないですか。

やる気は落ちるし、今更志望校は変えられないし

なので、早め早めに大学の資料請求はしておいたほうがいいです。

途中で志望校を変えることになっても、手元にパンフレットがあったら情報を調べやすいですからね。

3. 早めに志望校を確定させておくと合格率がぐんと上がる?

早めに志望校を確定しておいた方が合格率が上がります。

私はゼロから1年で独学で早稲田大学に合格しましたが、前の年の3月には早稲田を志望校に決めていましたからね。

志望校を早めに決めておいた方がスケジュールが立てやすいし、志望校の過去問対策にたくさん時間を使えるようになるので、合格率が上がるんです。

正直だらだら勉強して成績が上がってから夏に志望校を決めるなんて遅すぎます。

そんなんじゃ早慶レベルは厳しいでしょう。

目標がないと人間ってそれなりの努力しかできないものです。

なので、早慶、MARCHなどの難関大学を目指したい方は早めに資料請求をして志望校を確定させましょう。

今だけ!マイナビ進学で大学資料請求すると図書カード500円分を全員にプレゼント!

今だけ、マイナビ進学で大学のパンフレットや願書を資料請求すると、図書カード500円分が全員にプレゼントされます!

こんなお得なキャンペーンは今だけなので、今のうちに資料請求をしておくのがおすすめです。

くまくん
そんなうまい話あるわけないじゃん

という方のためにツイッターで実際にマイナビ進学で資料請求をして、図書カードがプレゼントされた人の感想を紹介させていただきます。

プレゼントされた図書カードで参考書やマンガを買うのもあり!

受験生は参考書を買うのにお金がかかります。

親がお金を出してくれない人もいるでしょう。

そんな人は参考書を買うもよし

自分のおこずかいにして好きなマンガを買うのもいいでしょう。

どうせどこの大学に行くかを決めるのに資料請求はしなくてはいけません。

だったら、図書カードがもらえる今のうちに資料請求しておくことをおすすめします。


マイナビ進学で大学パンフレットを請求するやり方

マイナビ進学で大学パンフレットを請求する方法を説明します。

この通りにやれば、簡単に資料請求をすることができるでしょう。

1. 学校の種類とエリアを選ぶ

まずは、マイナビ進学にアクセスします。

学校の種類とリアを選びます。

例えば、関東の私立大学を探したい方は

学校の種類 →私立大学
エリア   →関東・甲信越

と選んでください。

2. 資料請求する大学を選択する

指定した条件に合った大学がたくさんでてきます。

資料が欲しい大学をどんどんチェックしていきましょう。

資料請求は何校でも無料ですから、少しでも気になったら資料請求しちゃってください。

最後に、下にある「チェックした学校にまとめて資料請求する」をクリックします。

3. 大学ごとに欲しい資料をチェックする

大学ごとに、欲しい資料をチェックします。

とにかく全部チェックしておけばOK。

4. パンフレットの送付先を入力する

最後に、パンフレットの送付先を入力したら完了です。

大学によって、雰囲気も学べる内容も全く違います。

パンフレットを見て、自分に合った大学を探しましょう。

大学資料請求

大学に合格するには早く志望校を絶対決めろ!

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない

私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。

しかも、今なら当サイトから資料請求すると、全員に図書カードプレゼントのキャンペーン中!

【マイナビ進学】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

【マイナビ進学】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

✅ 大学の資料請求をして図書カードを100%ゲットする方法について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

マイナビ進学で大学資料請求したら全員に図書カードがプレゼント?

受験の1年前にしておいても遅くはありません。

それくらいに早め早めに行動して損はないです。

今なら当サイトから5校以…

 

スポンサーリンク

シェアする