東洋大学の難易度は難しい?レベルはどれくらい?

スポンサーリンク

東洋大学の難易度は難しい?

東洋大学とは、東京・埼玉・群馬に5つのキャンバスを持ち学生数も非常に多い私立大学です。

130年以上の歴史を持ちながら、近年では文部科学省が設置した「スーパーグローバル大学創生支援」の指定を受けて、「東洋グローバルリーダープログラム」を設置し、グローバルで通用する人材の育成に力を入れている大学でもあります。

今回は、そのような東洋大学の難易度はどれくらいかをテーマにお話をさせていただきます。

スポンサーリンク

東洋大学の難易度やレベルはどれくらい?

東洋大学の難易度普通
偏差値42.5〜60.0
センターボーダー54%〜99%

 大学の難易度は、偏差値でいうと42.5〜60.0で、センタ試験のーボーダーは学部・入試方式にもよりますがだいたい60〜70%の得点率に収まります。総じて、難易度的には普通であると言えるでしょう。

東洋大学の難易度はどれくらいか学部ごとに考察

東洋大学の学部ごとの難易度を東洋大学の中で比較していきたいと思います。

それぞれの学部ごとにたくさんの入試方式があるので、皆さんにあった入試方式を選ぶようにして下さい。今回はいくつかの方式に注目していきたいと思います。

それでは、偏差値やセンターボーダーが低くて入りやすい穴場の学部を見ていきましょう。

東洋大学文学部の難易度

大学学部の難易度普通
偏差値42.5~57.5
センターボーダー65~84%
倍率一般入試合計2018:6.2倍
2017:4.6倍

東洋大学文学部の難易度は東洋大学の中では、普通です。

ほとんどの学科が偏差値50以上となっていて、東洋大学の中では平均的な難易度となっています。もちろん中には偏差値が低い学科があります。特に東洋思想文化は他学科に比べて一段階低く、すべり止めに適しているかもしれません。

東洋大学経済学部の難易度

大学学部の難易度やや難しい
偏差値45.0~60.0
センターボーダー67~84%
倍率一般入試合計2018:7.9倍
2017:4.8倍

 東洋大学経済学部の難易度は大学の中では、やや難しいです。

倍率も非常に高く、ほとんどの学科の偏差値が55以上となっていますので、難易度は高めです。

東洋大学経営学部の難易度

大学学部の難易度普通
偏差値45.0~57.5
センターボーダー69~81%
倍率一般入試合計2018:7.0倍
2017:5.6倍

 東洋大学学部の難易度は東洋大学の中では、普通です。

経営学部には経営学科・マーケティング学科・会計ファイナンス学科があるのですが、その中では会計ファイナンス学科の人気が低めで、偏差値もやや低めなので経営学科を狙っている人にとってはお勧めと言えるでしょう。

東洋大学法学部の難易度

東洋大学学部の難易度普通
偏差値47.5~57.5
センターボーダー68~79%
倍率一般入試合計2018:6.0倍
2017:5.1倍

 東洋大学法学部の難易度は東洋大学の中では、普通です。

経済学部よりはやや入りやすいと思います。法律学科と企業法学科に別れており、企業法の方が難易度は低いです。

東洋大学社会学部の難易度

東洋大学社会学部の難易度普通
偏差値42.5~57.5
センターボーダー60~80%
倍率一般入試合計2018:6.4倍
2017:4.8倍

 東洋大学社会学部の難易度は東洋大学の中では、普通です。

社会学部社会学科はやや難易度が高いのですが、社会福祉学科はどの学科よりも偏差値が低く狙い目の学部となっています。

東洋大学国際学部の難易度

東洋大学国際学部の難易度やや難しい
偏差値45.0~57.5
センターボーダー65~89%
倍率一般入試合計2018:6.2倍
2017:4.8倍

 東洋大学国際学部の難易度は東洋大学の中では、やや難しいです。

国際学部はグローバルイノベーションと国際に別れています。近年国際系学部の人気が高く、東洋大学も力を入れているので、難易度は高めになっています。特にセンター試験のボーダーが高く、難易度は非常に高いです。

東洋大国際観光学学部の難易度

大学学部の難易度難しい
偏差値50.0~57.5
センターボーダー72~99%
倍率一般入試合計2018:8.4倍
2017:6.2倍

 東洋大学国際観光学部の難易度は東洋大学の中では、難しいです。

国際学部同様人気が高く難易度は非常に高くなっています。センター利用も5科目で最低得点率72%が必要になっているので、受験生にとっては厳しい争いになるかと思います。

東洋大学情報連携学部の難易度

東洋大学情報連携学部の難易度易しい
偏差値42.5~47.5
センターボーダー59~77%
倍率一般入試合計2018:5.0倍
2017:3.1倍

 東洋大学情報連携学部の難易度は東洋大学の中では、易しいです。

文系・理系共に受験できます。センターボーダー、偏差値共に非常に低くなっているので、東洋大学にどうしても入りたいと思っている人にはオススメです。

東洋大学ライフデザイン学部の難易度

東洋大学ライフデザイン学部の難易度やや易しい
偏差値45.0~50.0
センターボーダー57~73%
倍率一般入試合計2018:4.3倍
2017:3.4倍

 東洋大学ライフデザイン学部の難易度は大学の中では、やや易しいです。

4つの学科がありますが、総じて易しい部類に入るでしょう。その中では健康スポーツ学科が比較的偏差値が高くなっています。

東洋大学理工学部の難易度

東洋大学理工学部の難易度易しい〜普通
偏差値40.0~50.0
センターボーダー54~66%
倍率一般入試合計2018:3.2倍
2017:2.8倍

 東洋大学理工学部の難易度は東洋大学の中では、易しい〜普通です。

6つの学科に別れており、その中では建築学科の難易度が高く、頭一つ抜けています。一方生命医工はかなり易しい学科となっています。

東洋大学総合情報学部の難易度

東洋大学総合情報学部の難易度やや易しい
偏差値42.5~50.0
センターボーダー61~71%
倍率一般入試合計2018:4.6倍
2017:3.1倍

 東洋大学総合情報学部の難易度は東洋大学の中では、やや易しいです。

文系・理系共に受験可能です。理系の方が偏差値・ボーダーラインが低く入りやすくなっています。

東洋大学生命科学部の難易度

東洋大学生命科学部の難易度易しい
偏差値42.5~47.5
センターボーダー59~67%
倍率一般入試合計2018:2.4倍
2017:2.1倍

 東洋大学生命科学部の難易度は東洋大学の中では、易しいです。

やはり東洋大学では理系学部の人気がありません。倍率も非常に低くなっていて理系の受験生であれば努力次第で割と簡単に入れると思います。

東洋大学食環境科学部の難易度

東洋大学食環境科学部の難易度易しい
偏差値42.5~47.5
センターボーダー64~73%
倍率一般入試合計2018:2.4倍
2017:2.4倍

 東洋大学食環境科学部の難易度は東洋大学の中では、易しいです。生命科学部同様に人気もなく、非常に入試難易度が易しい学部であると言えるでしょう。

大学資料請求

大学に合格するには早く志望校を絶対決めろ!

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない

私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

無料です!
マイナビ進学で資料請求する!今なら図書カード1000円分がもらえる!

スポンサーリンク

シェアする