シェアする

スポンサーリンク

つらい・楽しくない人生を変える人生の10の転機

シェアする

人生がつらい、楽しくないと思っている方に読んでほしい名言があります。

これはあのappleの創業者スティーブ・ジョブズ氏の名言です。

17歳のとき、こんな文章を読んだ。『毎日、今日こそが自分の最後の日だと思うようにすれば、いつの日か、自分が正しかったということを確信するだろう』この文章は、強烈な印象を私に与えた。

それ以来33年間、私は毎朝、鏡に向かって『もし今日が自分の最後の日だとすれば、今日しようと思っていることが、本当にしたいことだろうか?』と自問するようにしている。もしその答えが「ノー」だという日が何日も何日も続くようであれば、何かを変える必要があると思うわけだ。

出典元:スティーブ・ジョブズの言葉

あなたは今日が人生最後の日だとしても後悔はないでしょうか?

もし、答えがノーならば何かを変えることで楽しい人生を送ることができるようになるはずです。

この記事では、そんなあなたのためにヒントを与えることができればと思い書きました。
スポンサーリンク

つらい・楽しくない人生を変える転機① 転職

あなたが社会人なら起きてる時間の半分以上は仕事に費やしてるのではないでしょうか?
忙しい人ならば四六時中仕事のことばかり考えている人もいることでしょう。

もはや人生において仕事は人生の一部と言っても過言ではないでしょう。
そのため人生がつらい、つまらない人はあなたの仕事に満足ができていない人が多いのではないでしょうか?

なので、思いきって転職をするというのもひとつのつらい、楽しくない人生を好転させるいいきっかけになるのではないでしょうか?

しかし、ただ転職すればいいというものではありません。あなたが本当にやりたい仕事につくことを目指すべきです。

もちろん、理想の仕事につくことは簡単なことではないでしょう。
しかし、苦労して手に入れたものの方が価値が高いものです。収入や将来性も今よりいいのではないでしょうか?

とはいっても、転職というのは勇気がいるものです。仲のいい友人に相談してみてはいかがでしょうか。

つらい・楽しくない人生を変える転機② 上京する

人生がつらい、楽しくないと嘆いている人で田舎に住んでいる人は都会に上京してみてはいかがでしょうか?

僕は都会と田舎の両方に住んだことがありますが、都会の方が圧倒的に楽しいです。
なぜなら、都会は遊ぶところがたくさんあるし、面白い人も多いからです。
都会では、あらゆる洋服が手に入りますし、毎日のように新しいお店がオープンしています。
なので、飽きるということがありません。

お店が多いので競争が激しいため美味しい店が多いです。

食べ物屋さんだけでみても、田舎は都会には勝てません。

人生がつらい、楽しくないという方は上京してみてください。人生が楽しくなるかもしれませんよ。

つらい・楽しくない人生を変える転機③ 地方へ移住

結婚して子供ができた人で都会に住んでいると人生がつらい、楽しくないと感じるかもしれません。

なぜなら、都会は所帯をもった人にとっては生活費の高さで苦しむことになるからです。保育所も不足しているので子育てにも適していません。

そのため、あえて都会を離れて地方に移住をする人も増えているのです。
しかも、移住をすると自治体によってはお金をもらえるところもあります。

うまく働き口さえ確保できれば、生活費は安く、自然が豊富で子育てのしやすい田舎の方が暮らしやすいといえるのではないでしょうか?

つらい・楽しくない人生を変える転機④ 海外移住

日本という文化や人にあきてしまい、人生がつらい、楽しくないという方には海外移住というのもおすすめです。

東京では、5000万円あっても2階建ての小さな家しか建てられません。しかし、タイやフィリピンなどの東南アジアだと、5000万円もあればプールつきの庭付き大豪邸が手に入ります。そればかりか家政婦さんを雇うこともできるのです。

日本という環境に飽きてしまったという方で、ある程度お金に余裕のある方は東南アジアなどの物価の安い海外に移住するというのもつらい人生を変える転機となるのではないでしょうか?

つらい・楽しくない人生を変える転機⑤ 恋愛、結婚

つらい、楽しくない人生を変えたいなら恋愛をするのが1番です。
周りが見えなくなるほど好きな相手との恋愛ほど楽しくて刺激的なことはありません。
恋愛は若いうちにしかできないものです。

年をとってから後悔しないように恋愛をしておきましょう。
ただ、待っているだけでは、素敵な相手と巡り会うことはできません。
合コン、友達の紹介、パーティーなどに積極的に参加してみましょう。

ただし、あなたに魅力がないと素敵な相手と両想いになることはできません。
日頃から自分磨きに精を出しましょう。
女性ならダイエットや美容に気を使うべきです。
男性も服装や身だしなみに気を使ったり、能力を上げる努力が大切です。

つらい・楽しくない人生を変える転機⑥ 離婚

結婚も人生の転機ですが、人によっては離婚も人生を変えるきっかけになることでしょう。
あくまで夫婦は一緒にいることで楽しかったり、助けあったりできるからこそ夫婦である意味があるのです。
どちらかが相手を蔑んだり、苦しめるというような関係はもはや夫婦とはいえないものです。

そういう場合は離婚も検討すべきだと思います。
ただし、離婚には経済的な面でリスクも多いものです。周囲の人に相談してじっくりと考えてから結論を出すべきでしょう。

つらい・楽しくない人生を変える転機⑦ 大学進学

中高生で人生がつらい、楽しくないという方は大学進学するといいですよ。

特に都会の文系大学に進学すると人生楽しいですよ。ただし、MARCHレベル以上の大学でないと意味がありません。

都会の文系大学は色んな人がいるので、必ずあなたと気が合う人がいるからです。

中高時代は勉強ばかりで楽しいことが一つもなかった人でも大丈夫です。

人生つまらないと思う人、ぜひ大学に進学してみてください。

つらい・楽しくない人生を変える転機⑧ 趣味を作る

人は何か熱中していると楽しく感じるものです。
スポーツ、筋トレ、料理、ハイキングなど何でもいいので趣味を作りましょう。

やりたい趣味がないって?

そういう方は、とりあえず何でもやってみましょう。やってみたら意外と面白くてはまってしまったという人はたくさんいますよ。

つらい・楽しくない人生を変える転機⑨ 挑戦

人は何か難しいことに挑戦しているときに最も輝いて見えるものです。

資格、起業、スポーツ大会。

何でもいいのであなたができるかわからないレベルの高い目標を成し遂げることに全力を尽くしてみてください。

すると、つらい、楽しくないなんて言ってた自分なんて消えてしまうと思います。

気づくと人生楽しくてしかたがないと思うようになるはずです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする