シェアする

スポンサーリンク

和歌山でアオリイカが釣れるポイントを紹介する

シェアする

和歌山でアオリイカが釣れるポイントを紹介したいと思います。

今回の記事では和歌山県北部(紀北、中紀)でアオリイカが釣れるポイントをテーマにお話をさせていただきます。

見てわかる!アオリイカのエギング (BIG1シリーズ (97))
by カエレバ

アオリイカが釣れないとお悩みの方はこういったDVDで勉強してみるのもいいですよ。

スポンサーリンク

和歌山でアオリイカが釣れるポイント(加太周辺)

1. 深山河口

足場がよく、テトラがあるため波がないので、初心者や家族でアオリイカを釣りたい方におすすめです。

遠くに見える友が島の周辺は釣船でのティップラインという釣り方に適しています。島があるため、流れの違う潮流がぶつかることで生じるヨレ・潮目ができておりかなり釣れるポイント。

こんな方にオススメ
●初心者や家族連れの方

2.加太湾 大波止

遠くに小さくみえる大波止の先端がかなりアオリイカが釣れるポイントです。

歩いていくのはかなり大変だが、それなりに釣果が期待できるので一度行ってみることをおすすめします。

先端の方はアオリイカの墨で真っ黒です。

先端でなくても波止を少しずつ移動しながら探ってみるのもおすすめ。

以下が地図になります。

3. 城ケ崎

上の画像の中心付近に見える道を50メートルくらい進んだところの波止が足場もよくて、おすすめ。

人気ポイントなので人も多いが釣果が期待できます。

さらに奥にいって半島の先端の方まで行ったところも足場が悪いが人もいないため穴場のポイント。

和歌山でアオリイカが釣れるポイント(和歌山市市街地周辺)

1. 北港海釣り公園


大人は1130円、子供は570円と料金がかかるが、足場がよくてトイレもあるため家族釣れにおすすめのポイント。

かご釣りをしている人が大半だがアオリイカも釣れる穴場。

サイトで釣果情報をチェックするのを忘れずに。

2. 青岸


青岸は僕もよく行くポイントだが波止の先端がおすすめ。太刀魚とチヌ、ガシラなどのエサ釣りでも有名な釣り場です。

3. 水軒沖一文字

上の画像のスペースを抜けると堤防が続いています。堤防は途中で切れていて船が出入りできるようになっているところがあります。そのが釣れるポイントです。

僕も何度も釣ったことがあります。足元にもいることがあるので、ぜひ探ってみてください。

4. 水軒 鉄鋼団地

大きめのテトラがあるところもいいが、かなり足場が危険なのでやめたほうがいいでしょう。湾内でも釣れるという情報あり。

まとめ

和歌山でアオリイカが釣れるポイントをいくつか紹介してきましたが、釣りに行く際はくれぐれも気を付けて万が一の時のためにもライフジャケットを着用することをおすすめします。

僕も子供の頃海でテトラから落ちそうになって危うく命を落としそうになった経験があります。

それ以来足場の悪い場所で釣りはしないようにしていますし、海釣りに行くときは必ずライフジャケットを着用するようにしています。

特に1人で夜釣りに行く人なんかは周りに人がいなかったりすることも多いでしょうから、万が一落ちてしまえば一貫の終わりです。

安心料として大切な家族のためにライフジャケットだけは装着することをおすすめします。

こちらのライフジャケットは、僕がいつも使っているものです。

通常時は膨らんでいないので見た目も悪くないですし、海に落ちると自動的に膨らみます。膨らんだ後は、左胸の近くに警笛がついていて助けを呼ぶこともできます。

値段も安いですし、おすすめのライフジャケットです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする