Windows10のアップデートが終わらない場合の対処法まとめ【2017年】再起動?

Windows10を使用しているのですが、アップデートが勝手に行われてしまいました。

しかし、5時間くらい待ってもアップデートが終わらないんです。

画面が真っ黒で上のような白い円のようなものがずっとグルグルまわっています。

この問題を解決するために、microsoft社のサポートに電話をして解決策を教えてもらいましたので、その解決策をまとめました。

同じ問題で困っている方に助けになればうれしいです。

Windows10のアップデートが終わらない場合の対処法:再起動する

私がmicrosoft社のサポートの方に教えてもらった対処法は再起動をすることです。

以下実際に手順通りに対処してみた画面の変化をまとめました。

1. 再起動する

このような状態から何時間も変化しない場合に、再起動を行います。

再起動の方法は、パソコンの電源ボタンを長押しで行います。

すると、パソコンの電源が切れます。

2. パソコンの電源を入れる

電源が切れた後、10秒以上待ってから再度パソコンの電源を入れましょう。

すると、このような窓の画面が出ます。

しばらくすると、インストールの修復を試みています…という表示がでてきます。

しかし、この状態になってから10分以上待ちましたが、変化がないので、再び再起動しました。

再起動のやり方は、さきほどと同じく電源ボタンの長押しで行います。

3. 10分以上変化しない場合、再び再起動する

再起動後、再びインストールの修復を試みています…という表示が出てきました。

しかし、数分後、ログイン画面が出てきました。

やっと問題が解決しました。

Windows10のアップデートが終わらない場合の対処法まとめ
●数回再起動を行うことで起動する

まとめ

パソコンが起動するまで初めに再起動をしてから、20~30分程度で解決できました。

今回は、急いでなかったものの、早くパソコンを使わなくてはいけない状態ならばこの20~30分の損失は大きいですよね。

しかし、Windowsよ。なぜこんな使いにくいものになってしまったか?

そもそもWindows10に強制的にアップデートされてしまった上に、こんなに使い勝手が悪いとか商品として終わってますよ!

しかも、これが毎回アップデートのときに起こるわけですからね。

どんだけ不便なんだよといいたいですね。

これを機会にmacにパソコンを買い替えようと検討しているくらいですからね。

Windowsさん、ほんとなんとかしてくださいよ。。。

大学資料請求

大学に合格するには秋までに志望校を絶対決めろ!

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない

私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。

しかも、今なら当サイトから資料請求すると、全員に図書カードプレゼントのキャンペーン中!

【マイナビ進学】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

【マイナビ進学】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

✅ 大学の資料請求をして図書カードを100%ゲットする方法について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

マイナビ進学で大学資料請求したら全員に図書カードがプレゼント?

受験の1年前にしておいても遅くはありません。

それくらいに早め早めに行動して損はないです。

今なら当サイトから5校以…

 

関連コンテンツユニット

シェアする