当たるんですをYoutuberヒカルが紹介した結果・・・

スポンサーリンク

当たるんですという宝くじってしってますか?

名前からしてめちゃくちゃ怪しいんですけど、公営競技であるオートレースをロトくじ感覚で楽しめるものなんです。

先日、この「当たるんです」をあの有名Youtuberヒカルが紹介されました。

で、それ以来当たるんですにすごいことが起こっているのです。

スポンサーリンク

当たるんですとは?

Youtuberヒカルさんが紹介された「当たるんです」の動画がこちらです。

当たるんですには、ミニ当たるんです、メガ当たるんです、ギガ当たるんですの3種類があります。

それぞれ一口500円、3500円、3万5000円で買えるのですが、購入予約が4096口を超えると、抽選が行われます。

そして、4096人に1人に必ず1等が当たるという宝くじです。

簡単に言うと

ミニ当たるんですなら一口500円を買うと、4096分の1で143万円

メガ当たるんですなら4096分の1で1000万円

ギガ当たるんですなら4096分の1で1億円

がそれぞれ当たります。

4096分の1で1等が当たるというのは、通常の宝くじでは考えられないくらいめちゃくちゃ確率が高いのです。

ちなみに、年末ジャンボ宝くじの1等の当選確率は2000万分の1となっています。

✅ 当たるんですについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

当たるんですは怪しい?口コミや評判は?
当たるんですは怪しいという口コミもあるみたいですね。 やはり、4096分の1で1億円が当たるといわれたら誰でも怪しいと思ってしまうでし...

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない
私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。しかも、今なら図書カード1000円分がもらえます!

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

無料です! マイナビ進学で資料請求する!今なら図書カード1000円分がもらえる!

ヒカルが紹介して当たるんですの会員登録者数が激増している!

ヒカルさんは当たるんですの紹介動画を4月23日にYoutubeに投稿しました。

4月22日の当たるんですの会員登録数は28244人だったのが

4月25日22時34分現在で、6000人くらい当たるんですの会員登録者数が増加しています。

たったの丸2日間で6000人もの会員登録者数が増加したってすごすぎますよ!!!!!

当たるんですはもともと2016年12月からスタートして、1年4ヶ月でやっと2万8000人の登録者までしか伸びなかったんです。

トップYoutuberの影響力ってすごすぎますね。

ちなみに、当たるんですは、登録者数が34024人に対して99人が百万長者となっているんです。

つまり、登録者のおよそ340人に1人が百万長者になっていることになります。

これってめちゃくちゃ当選確率が高いですよ。

めちゃくちゃ夢がある宝くじじゃないですか?

10口買えば409分の1で143万円が当たる

当たるんですは買えば買うほど当たりやすくなるのが魅力です。

1口だけ買うなら4096分の1で1等が当たる。

これだけでも十分すごいんですが、買えば買うほど当たる確率は高くなります。

2口買うと2048分の1

5口買うと820分の1

10口買うと409分の1

で当たるようになるのです。

普通の宝くじを買っているのがほんとにもったいなくなるほどではないでしょうか?

一口500円から買えるので、遊び感覚で日頃の運試しに挑戦してみてもいいと思います。