日焼けサロンの料金相場・安い価格で利用する方法【東京】

日焼けサロンっていくらくらいするんだろ?

という方のために、日焼けサロンの料金相場について調べました。

また、日焼けサロンを少しでも安く利用する方法もまとめさせていただきました。

日焼けサロン料金比較

日焼けサロン価格帯その他
イリオス・ブラッキー2590円~値段は高い分、設備は充実
ザ・サンラウンジ30分1000円~激安店
 LOCOLOCO40分1500円~激安店
 コイン日焼241回550円~550円だと時間が6~12分と短いので、2回(1100円)は必要。無人店舗。
 TANNING STUDIO SOLE3000円~値段は高い分、設備は充実

※学割なし・一般の方が利用・一番安いマシンの最低料金で比較

日焼けサロンはジェル代が料金に含まれていたりいなかったり、マシンや焼き時間によっても価格が全然違うので、単純に料金を比較することは難しいのですが、大体の日焼けサロンの料金相場が分かったのではないでしょうか。

高いお店は設備もきれいで、最新マシンもあるけれどもそれなりの価格がします。

一方、安いところで古いマシンなら1000円から使えたりします。

最大限に安くしたいなら、コイン日焼24という無人店舗なら店員さんがいない上、マシンを使った後、自分で掃除をする必要はありますが、1回550円~という驚異的な安さです。

日焼けマシンの使い方に慣れた中級者の方におすすめです。

日焼けサロンの料金を安くする方法

ジェルやローションを持っていく

日焼けサロンでは、どこでもマシンに入る前に体に塗るジェルを販売しているのですが、高いんですよ。試供品みたいな量しかないのに250円とかしますからね。

日焼けサロンで、ジェルとオイルを両方買うと500円ですよ。

なので、自前でジェルや日焼け後に塗るオイルを用意していくのが、日焼けサロンの料金を安くする基本となります。

ジェルはホロホロジェルがおすすめ。

安くて量が多いんです。

インターネットカフェ併設の日焼けサロンを利用する

インターネットカフェ @WAN(アットワン)池袋西口店では、日焼けマシンが置かれています。
席料+300円(20分)で利用可能です。

ジェルなどを自分で用意していけば最安値で日焼けマシンを利用することができます。

無人日焼けサロンを利用する

”コイン日焼24”という日焼けサロンは、店員さんがいない無人店舗ですが、激安料金で利用できます。

現在、成瀬店・下北沢店・経堂店吉祥寺店・蒲田店・登戸店・南林間店の6店舗。

東京、神奈川のみにしかありません。

1回10分程度で550円でマシンによって焼き時間は違いますが、2回連続で焼いても1100円にしかなりませんから、安すぎです。

その代わり、使用後の清掃は自分でしなければならないとのことです。

初心者にはおすすめできませんが、慣れてくるとこういうお店もいいかもしれませんね。

初回体験料金・クーポンで利用する

多くの日焼けサロンは、新規のお客様に対してだけですが、ローションなどすべて込みで1000円といった安い価格でサービスを提供しています。

なので、日焼けサロンが初めての方は安く利用することができます。

色々な店舗を初回体験料金で利用してみて、自分に合った日焼けサロンを探してみてはいかがでしょうか。

学割を利用する

学割を導入しているお店も多いです。大体500円程度割引してくれますよ。

僕も学生時代は学割が可能なお店を利用してました。

学生の方は学生証を忘れずにもっていきましょう。

時間帯割りを利用

午前中や深夜などのあまり人が利用しない時間は、割引価格で利用できるお店が結構あります。

なので、あえて、遅めの時間に行くことが日焼けサロンにかかる費用を安くすることができるんです。

プリペイドカードを購入する

10000円分で20000円利用可能なプリペイドカードが販売されています。

割引価格はお店によってさまざまですが、導入しているお店は多いです。

10000円分で20000円利用可能ということは、実質半額になるということなので、継続的に通う方は絶対プリペイドカードを購入した方がいいですよ。

まとめ

日焼けサロンの料金は結構高いです。

しかも、褐色の肌を維持するには何度も通う必要がありますから、費用はできるだけ安くしたいですよね。

初回は体験料金で利用して、行きつけのお店を決めたら、ローション持参・時間帯割引・プリペイドカードを購入すればかなり費用を節約できそうです。

これから日焼けサロン通いを検討している方は、ぜひ頭の片隅にでも覚えておいてくださいね。

日焼けのお悩み
●将来シワやしみができるのは嫌

●がんになりたくない
●短時間で安く日焼けしたい

こんな方には、セルフタンニングローションがおすすめです。

今年からは痛くない日焼け

僕も試したことがありますが、数日で元に戻るし自然な焼け色でいいですよ。

セルフタンニングローションおすすめランキングはこちら

セルフタンニング ローションおすすめランキング3選
セルフタンニングローションとは、皮膚の角質層を染めることで日焼けした肌を作る商品です。 染まった肌の色は、皮膚の生まれ変わり(...

初めて日焼けサロンにいく方へ!使い方や注意点はこちら

初めて日焼けサロンで肌を焼きました!使い方と注意点
ここでは、初めて日焼けサロンに行く方のために 分かりやすく、きれいに日焼けする方法を教えます。 ぼくのレポまじりですが、どうか最...