女子大SSKとは?偏差値や難易度、序列、各大学の特徴は?

スポンサーリンク

女子大SSKとは?

女子大SSKとは、全国区の知名度でこそありませんが、東海地方においては有名女子大をまとめた大学群として有名です。

特に東海地方での進学を検討されている女子受験生にとっては覚えておいて損のない大学群でしょう。

今回は、女子大SSKの偏差値、序列、難易度、特徴について紹介していきます。

スポンサーリンク

女子大SSKとは?

女子大SSKとは、いずれも愛知県内にある椙山女学園大学、愛知淑徳大学、金城学院大学の3大学を指します。

S:椙山女学園大学(すぎやまじょがくえんだいがく)

S:愛知淑徳大学(あいちしゅくとくだいがく)

K:金城学院大学(きんじょうがくいんだいがく)

SKKはそれぞれの大学の英語読みの最初の文字からできています。

ただし、愛知淑徳大学だけは淑徳のSからですね。

いわゆる名古屋のお嬢様学校で、「名古屋嬢」とは本来この3校の卒業生を指した言葉から始まりました。

女子大SSKといった呼ばれ方の他にも「名古屋御三家女子大」なんて呼ばれ方もあるそうです。

いずれにせよこの3大学を卒業するという事は、名古屋市内では1つのステータスになるといってもよいでしょう。

女子大SSKの偏差値は?

女子大SSK各大学の偏差値は、河合塾の偏差値で以下のようになります。

大学偏差値
椙山女学園大学42.5-55.0
愛知淑徳大学40.0-50.0
金城学院大学BF-55.0

※BFとはボーダーフリー。ボーダーラインなしを意味します。

女子大SSKの序列は?

上記の偏差値をもとに序列をつけると以下のようになります。

椙山女学園大学>愛知淑徳大学>金城学院大学

しかし、ブランド力といった観点から見ると伝統ある金城学院大学が劣っているという見方はあまり正しくないでしょう。

3大学とも愛知県内では屈指の名門女子大です。

女子大SSKの難易度は?

大学・学部問わずどこでも良いから女子大SSKに入りたい、という方ならば、誰でも入ることは可能な状態となっています。

というのも、例えば金城学院大学の文学部でしたら、現在ボーダーフリー状態のため、対策さえ練っておけば安心です。

逆に、栄養学を学べる学科に入りたい、という方でしたら椙山女学園生活科学部(河合塾偏差55.0)・金城学院大学生活環境学部(河合塾偏差55.0)、健康医療科学部(河合塾偏差47.5)程度の学力までは挙げておく必要があります。

東海地方の他の私立大学群と比較すると、南山大学の下に愛愛名中(愛知大学・愛知学院大学・名城大学・中京大学)その1ランク下に名名中日(名古屋学院大学・名古屋学芸大学・中部大学・日本福祉大学)があり、女子大SSKはこの名名中日と同じくらいの難易度となります。

全国規模でみるならば大東亜帝国(大東文化大学・東海大学・亜細亜大学・帝京大学・國學院大學・国士舘大学)や摂神追桃(摂南大学・神戸学院大学・追手門大学・桃山学院大学)と同じか少し易しいくらいのイメージを持っておくとよいでしょう。

女子大SSKは学力フィルターを通過できる?

結論から申しますと、いわゆる一流企業の総合職のような役職には女子大SSKの学歴が手助けしてくれることはほとんどないでしょう。

しかし、何といっても名古屋の名門女子3校の伝統を汲んだ大学ですので、例えば、受付であったりだとか、そういった職に就く際この女子大SSKの学歴というのはある意味ほかの高偏差値大学よりも良い印象を持たれるかもしれません。

女子大SSKの各大学の紹介

ここからは女子大SSKの各大学について紹介していきます。

椙山女学園大学の特徴

椙山女学園大学は愛知県名古屋市にある日本最大の総合大学です。

1905年創立の名古屋裁縫女学校から始まった伝統校で、今では幼稚園から大学まで系列校を持っています。

生活科学に重きを置いてあるのは伝統的な女子大に共通する特徴ですね。

本部所在地:愛知県名古屋市千種区星が丘元町17番3号

愛知淑徳大学の特徴

愛知淑徳大学は愛知県名古屋市、愛知県長久手市、愛知県豊田市にキャンパスをおく大学です。

女子大SSKとは言いますが、この大学は1995年より共学化されました。当時は名古屋でもビッグニュースであったそうです。

文学部のみの単科大からスタートしましたが、現在は椙山女学園大学を超える9学部設置の総合大学となっております。

この大学はキャンパスが近代的で美しく、運動部のグラウンドもよく整備されているのが印象的で、大きな魅力となっています。

本部所在地:愛知県長久手市片平2丁目9番地

金城学院大学の特徴

金城学院大学は愛知県名古屋市にある女子大学です。

創立は1889年と女子大SSKの中で最も古く、キャンパスからも伝統校の風格を感じます。

キリスト教宣教師のミセス・アニー・ランドルフによって設立された学校ですので、ミッション系ではないものの教育はキリスト教に基づいたものとなります。

また、女子大SSK唯一の薬学部が設置されており、名古屋市内の大学で薬学を学びたい受験生にとってはおすすめの大学です。

本部所在地:愛知県名古屋市守山区大森2丁目1723

女子大SSKを受験される方へのアドバイス

女子大SSKの偏差値は基礎~標準レベルとなっています。

ですので、女子大SSKを目指される方はまず学校の教科書レベルの基礎知識をしっかりと学び、それから過去問を解くようにしていきましょう。

特に金城学院大学は学部によって偏差値の差が大きいので、確実に受かりたい方は受験学部も戦略的に考えるとよいです。

大学資料請求

大学に合格するには早く志望校を絶対決めろ!

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない

私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。

マイナビ進学で資料請求する!

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

マイナビ進学で資料請求する!

 

 

スポンサーリンク

シェアする