オープンキャンパス服装は私服?制服?高校生や親はどうする?

オープンキャンパスの服装は高校生の場合、私服か制服かで迷いますよね。

大きな大学なら、私服でいいでしょうが、小さな大学や専門学校の場合、オープンキャンパスの服装は制服で行った方が無難です。

私は現役のとき、早稲田大学のオープンキャンパスを制服で行ってしまい、周りがみんな私服だったので、恥ずかしい思いをしました。

オープンキャンパスの服装は前もって調べておくことをおすすめします。

今回はオープンキャンパスの服装をテーマにお話をしていきたいと思います。

✅ そもそもオープンキャンパスとは何かについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

関連記事 オープンキャンパスとは?内容や参加する際の注意点は?

オープンキャンパスとは?内容や参加する際の注意点は?
オープンキャンパスとは、高校生やその保護者に向けて大学紹介を行うイベントです。 実際にキャンパス内に入って、在校生や先生から直...

オープンキャンパスの服装は私服か制服どっちがいい?

オープンキャンパスの服装は、大学や専門学校の規模によって変えるべきです。

大きな大学のオープンキャンパスの服装は私服でいいでしょう。

一方、小さな大学や専門学校の場合は、人数が少なくて目立ってしまうと損するので、制服が良いと思います。

また、受験する入試形式によっても変えた方がいいですね。

一般入試で受験予定で面接がないなら、私服でいっても構いません。

しかし、AO入試や推薦入試で面接がある場合は、イメージが大切となってきます。

オープンキャンパスで変な服装をしていって目をつけられないように、AO入試や推薦入試を受験する方は制服で行った方がいいでしょう。

オープンキャンパス持ち物まとめ|上履きやスリッパは必要?
オープンキャンパスの持ち物をまとめました。 メモ帳や筆記用具は当たり前に必要ですが、大学によっては、上履きなどの意外な持ち物が...

大きな大学のオープンキャンパスの服装は私服がおすすめ?

大きな大学のオープンキャンパスの服装は私服がおすすめです。

早慶上智やMARCHレベルの大学であれば、オープンキャンパスに大量の人がきますし、ほとんどの人が私服で来ます。

そのため、動きやすい私服の方がいいですね。

こちらが早稲田大学のオープンキャンパスの動画ですが、すべての人の服装が私服となっています。

受験生の親もジーパンにTシャツやシャツといった楽な格好の人ばかりです。

私も早稲田大学のオープンキャンパスに行ったことがありますが、みんな私服でした。

なので、早稲田大学や慶應義塾大学などの大規模な大学のオープンキャンパスに制服で行くと浮いてしまうので、やめた方がいいでしょう。

小さな大学や専門学校のオープンキャンパスの服装も私服で大丈夫?

小さな大学や専門学校のオープンキャンパスの服装も私服でも大丈夫です。

オープンキャンパスは選考ではないので、好きな服装で行けばいいと思います。

ただ、私服に自信がない人や服装を選ぶのが面倒な人は制服で行く人もいるそうです。

小さな大学や専門学校の場合、もしかしたら面接をしてくれる先生と話す機会があるかもしれませんからね。

悪目立ちするのを避けて、制服で行くという人も少なくないそうです。

選考には全く関係ないので、好きな服装をしていくといいでしょう。

オープンキャンパスの服装は、ファッション系の学校は私服が多いが、医療系の学校は制服が多い?

オープンキャンパスの服装は学校の種類によって変えた方がいいでしょう。

ファッション系の専門学校なら、個性をアピールするために私服の方がいいですよね。

下の動画を見ると、愛知美容専門学校という学校のオープンキャンパスでは私服の人が多いことがわかります。

医療系などの真面目な学校のオープンキャンパスの服装は、制服を着ていく人が多いですね。

こちらの鳥取市医療看護専門学校という学校のオープンキャンパスでは、制服の人が結構たくさんいます。

入学試験で面接があるならオープンキャンパスの服装は制服で行くべき?

AO入試や推薦入試を受験するので、オープンキャンパスの服装は制服で行くという人もいます。

でも、受験生がオープンキャンパスで私服を着ていたから落とす大学なんて絶対にないです。

また、先生に悪い印象を与える私服を着ることの方が難しいでしょう。

なので、AO入試や推薦入試で面接があるからといって、オープンキャンパスの服装を制服にすべきということはありません。

あなたの好きな服装で行くといいでしょう。

オープンキャンパスで靴はスニーカーがおすすめ?

オープンキャンパスでは、靴はスニーカーを履いていくのがおすすめです。

オープンキャンパスには、キャンパスツアーといって広い大学構内を案内してくれる場合もあります。

また、自分たちで大学内をウロウロすることもあるでしょう。

なので、オープンキャンパスでは、靴ずれがしにくくて、歩きやすいスニーカーがおすすめなのです。

オープンキャンパスの服装の注意点

オープンキャンパスの服装の注意点をいくつか紹介させていただきます。

露出が多い服装は避ける

オープンキャンパスでは、派手で露出が多い服装は避けましょう。

ミニスカだったり、肌の露出が多い服装はオープンキャンパスにはふさわしくありません。

清潔感があるきれいめの服装はすべての人に好印象を与えるのでおすすめです。

ヨレヨレの服は着ない

ヨレヨレの服もよくないですね。

新品の服である必要はありませんが、ちゃんとアイロンをあててシワのない服を着たほうが好印象ですよ。

派手な化粧はしない

オープンキャンパスに化粧をしていく必要はありません。

女性の方ならナチュラルメイク程度なら問題ないでしょうが、派手なケバケバの化粧をすると浮いてしまいます。

時と場所を考えた服装を心がけるといいですね。

オープンキャンパスの服装は親はどうする?

オープンキャンパスの服装は、親も私服で構わないです。

ジーパンにTシャツやシャツといった清潔感のある服装でしたら、なんでもいいでしょう。

入学式みたいにカッチリとしたスーツを着ていくと浮いてしまうので、辞めたほうがいいですね。

こちらの動画は慶應義塾大学のオープンキャンパスの動画ですが、親の服装はみんな私服です。

参考にするといいでしょう。

大学資料請求

大学に合格するには秋までに志望校を絶対決めろ!

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない

私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。

しかも、今なら当サイトから資料請求すると、全員に図書カードプレゼントのキャンペーン中!

【マイナビ進学】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

【マイナビ進学】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

✅ 大学の資料請求をして図書カードを100%ゲットする方法について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

マイナビ進学で大学資料請求したら全員に図書カードがプレゼント?

受験の1年前にしておいても遅くはありません。

それくらいに早め早めに行動して損はないです。

今なら当サイトから5校以…

 

関連コンテンツユニット

シェアする