立教大学で入りやすい・受かりやすい穴場学部はコミュニティ福祉学部?

スポンサーリンク

(2019年9月27日に更新しました)

立教大学の入りやすい学部はどこか?をテーマに記事を書きました。

立教大学はMARCHの中でも明治大学とトップ争いをするほどの難関大学です。なので、入れば就職も有利となるでしょう。

しかも、大学の立地が池袋西口から歩いていけるほどの場所ですから都会でのキャンパスライフを送ることができます。

キリスト教主義で女子が多く、建物もレンガ造りでおしゃれ。

華のキャンパスライフを送るために、何としてでも立教大学に入りたいという方も多いと思います。

今回の記事は、立教大学にどうしても入りたいという方に役立つ内容の記事となっています。

スポンサーリンク

立教大学で入りやすい穴場学部はコミュニティ福祉学部?

立教大学といっても学部ごとに偏差値はさまざまです。一番偏差値が高い学部は65なのに対して、一番偏差値が低い学部は55となっていてかなり難易度に差があるんです。

なので、偏差値的に最も入りやすい学部は「コミュニティ福祉学部 福祉学科」です。

コミュニティ福祉学部は全体的に偏差値が低いのですが、特に入りやすいのは、福祉学科で、その偏差値は55と一段と低くなっています。

そこで、なぜ立教大学なのにコミュニティ福祉学部はこんな偏差値が低いのか?を調べてみました。

すると、コミュニティ福祉学部は”新座キャンパス”にあることが分かりました。

新座キャンパスとは、”埼玉県新座市”にある立教大学のキャンパスのことです。

立教大学 新座キャンパスの地図はこちら。

やはり田舎にキャンパスがあるとどうしても人気が落ちてしまいますからね。早稲田大学も所沢キャンパスにある人間科学部はかなり偏差値が低くなっています。

でも、キャンパスが田舎でも立教大学のブランド名が欲しいという人にはおすすめだと思います。

ちなみに、コミュニティ福祉学部の福祉学科で学ぶと、ソーシャルワーカーといわれる「社会福祉士」や「精神保健福祉士」などの国家資格を得ることができます。

なので、文系で一般企業や公務員への就職を漠然と考えている人が行くべき学部ではないですね。

ですが、医療関係の国家資格なので、年収は社会福祉士が476万円、精神保健福祉士は400万円程度と悪くはありません。

この機会に、将来「社会福祉士」や「精神保健福祉士」をとることを検討するのもいいと思います。

コミュニティ福祉学部には、他にも「社会調査士」という資格がとれるコミュニティ政策学科、中高の保健体育の教員免許や健康運動指導士などのスポーツ関連の資格がとれる「スポーツウエルネス学科」という学科もあり、どちらも偏差値は58とかなり低いので比較的入りやすいといえるでしょう。


そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない
私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。しかも、今なら図書カード1000円分がもらえます!

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

無料です! マイナビ進学で資料請求する!今なら図書カード1000円分がもらえる!

次に立教大学で入りやすい穴場学部は、経済学部、現代心理学部、文学部?

立教学部で次に入りやすい学部は、以下の5つの学科です。

「経済学部 会計ファイナンス学科」
「現代心理学部 映像身体学科」
「文学部 キリスト教学科」
「文学部 文学科 ドイツ文学専攻」
「文学部 文学科 フランス文学専攻」

現代心理学部だけは、埼玉県新座市の新座キャンパスにあるので注意してください。

なので、都会のど真ん中である池袋キャンパスで入りやすい学部はどこかというと、

「経済学の会計ファイナンス学科」
「文学部 キリスト教学科」
「文学部 文学科 ドイツ文学専攻」
「文学部 文学科 フランス文学専攻」

ということになりますね。

この中でも経済学部の国語では、漢文が出ないので、経済学部は文学部より比較的入りやすいのではないかと思います。

✅ MARCHで1番入りやすい学部を知りたい方はこちらの記事をご覧下さい。

関連記事 MARCH偏差値ランキングからみた入りやすい穴場の学部は?

MARCH偏差値ランキングからみた入りやすい穴場の学部は?
MARCHで入りやすい文系学部はどこ?、入りやすい大学はどこ?という疑問を持っている方はたくさんいらっしゃると思います。 でも...

立教大学は国語が苦手なら入りやすい?

立教大学は文学部以外のすべての文系学部の国語で漢文がでません。

なので、国語が苦手、特に漢文が苦手なら立教大学はかなり入りやすいのではないかと思います。

特に社会学部は国語の配点割合が文系学部で1番低くなっており、国語が苦手な方には1番入りやすい学部となっています。

以下が学部別の配点です。

学部社会
経済 150100150
社会 150100100
200100200
観光200100 200
文(史学科以外)200100200
文史学科200200200

以下の表は、立教大学の学部別の偏差値ランキングです。参考にしてください。

偏差値学部学科
65異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科
 経営学部 経営学科
 経営学部 国際経営学科
63現代心理学部 心理学科
 社会学部 メディア社会学科
 社会学部 社会学科
60観光学部 観光学科
 観光学部 交流文化学科
 経済学部 経済学科
 経済学部 経済政策学科
 社会学部 現代文化学科
 文学部 教育学科
 文学部 史学科
 文学部 文学科 英米文学
 文学部 文学科 日本文学
 文学部 文学科 文芸思想専攻
 法学部 国際ビジネス法学科
 法学部 政治学科
 法学部 法学科
58コミュニティ福祉学部 コミュニティ政策学科
 コミュニティ福祉学部 スポーツウエルネス学科
 経済学部 会計ファイナンス学科
 現代心理学部 映像身体学科
 文学部 キリスト教学科
 文学部 文学科 ドイツ文学専攻
 文学部 文学科 フランス文学専攻
55コミュニティ福祉学部 福祉学科

※一般入試での偏差値、当サイトの独自試算

立教大学理系で入りやすい学部は理学部の…

立教大学には理系の学部は理学部しかないんですが、たくさんの学科に分かれていて偏差値も全然違います。

偏差値的には理学部の物理学科、数学科、化学科の偏差値が58と比較的低く、入りやすいでしょう。

さらに、全学部日程という試験方式で受験すれば理学部の物理学科は偏差値が55とさらに低くなっているので、かなり入りやすいと思います。

立教大学の全学部日程は併願できない?

立教大学の全学部日程とは、個別試験と別の日程で好きな学部を1つだけ受験できる試験方式のこと。

他の大学の全学部日程入試のような、1回受験したら同時に他の学部に出願できるといった試験方式ではないので、注意しましょう。

あくまでも、異文化コミュニケーション学部の個別学部日程と経済学部経済政策学科の個別学部日程がかぶってるけど、両方受験したいという受験生のためにある入試形式です。

ちなみに、立教大学の全学部日程の中には、3教科方式とグローバル方式という2種類があります。

3教科方式は3教科ですが、グローバル方式はTOEIC、TOEFLなどの英語の試験で所定の点数をとっていれば2科目で受験できるという試験方式です。

グローバル方式は、上智大学のTEAP方式と同じような試験方式ですね。

これらの試験方式だと、前述した理学部の物理学科の偏差値が低く入りやすいということなんです。

いろんな試験方式があってややこしいんですが、複雑な試験方式を知ることで、あなたに最適な受験方式がわかります。

すると、合格確率アップにもつながるでしょう。

全学部方式でどこに出願するかというのも合否の分かれ目なんですね。

いかに入りやすい学部を見つけるか?

という情報戦を制することも合格するために重要な要素なのではないでしょうか?

入りやすい学部探しよりも成績を上げる方がもっと大切

どこが入りやすいかを探す暇があったらもっとどうやったら成績が上がるかということに時間と労力を向けた方がいいと思います。

もちろん、必死に勉強を頑張ってきて後は出願だけという状況なら別ですが、まだ受験まで1年以上あるといった状態から入りやすい学部を探すというのはどうなのでしょうか?

もちろん、穴場の学部を探すことを否定しているわけではありません。僕も穴場の政治経済選択で早稲田に入りましたから。

僕が言いたいのは、もっと大きな目標を設定してそれに向かって必死に頑張った方が結局は良い大学に入れますよということなんです。初めから今の実力で入れる大学を探していてはそれすらも受かるか危ういものです。

受験で人生が決まるといっても過言ではないくらい学歴が影響を与えてくる場面というのはこの先の人生で本当によくあります。

だからこそ、あなたには精一杯上の大学に行くために努力をしてほしいと思います。

せっかくなんだから、必死に頑張って早慶上智を目指してみませんか?

大学資料請求

大学に合格するには早く志望校を絶対決めろ!

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない

私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

無料です!
マイナビ進学で資料請求する!今なら図書カード1000円分がもらえる!

スポンサーリンク

シェアする