摂南大学A日程とB日程の違いは?難易度や偏差値はどっちが上?

スポンサーリンク

摂南大学A日程とB日程の違いは?

摂南大学を受験しようと考えている皆さん、どの受験形式で受けるかはもう決めましたか?

摂南大学は大阪にある私立大学で、しばしば近畿大学の滑り止めに使われるなど、受験される方も多いのではないでしょうか。

しかし、大学受験は高校受験などに比べて受験方式が豊富で何を利用すればいいのが分からないという方もいらっしゃることでしょう。

ということで今回は、摂南大学のA日程とB日程の違いについてお話していきたいと思います。

この記事の対象者
・摂南大学のA日程、B日程を受験する予定
・摂南大学のA日程とB日程の違いを知りたい
・摂南大学のA日程とB日程のどちらが入りやすいか知りたい
スポンサーリンク

摂南大学のA日程とB日程の違いは?

はじめに、摂南大学A日程とB日程の違いについて簡単に表にしてみました。

A日程B日程
出願期間1/1(火)~1/12(土)1/1(火)~1/30(水)
試験日1/22(火)・1/23(水)2/9(土)・2/10(日)
合格発表2/6(水)2/21(木)
募集人数多い少ない
志望者数多い少ない

A日程、B日程は共に摂南大学の一般入試の入試形式となっています。

最大の違いは受験日時ですね。

A日程の方がB日程より20日ほど早い受験日となっています。

それに合わせて出願期間・合格発表日もずれていますね。

A日程の出願期間はセンター試験前なのに対し、B日程はセンター試験後まで出願できます。

しかし、A日程の合格発表は2月6日となっていますので、残念ながらA日程の合否を見てからB日程の出願をするということはできません。

募集人数は他の大学にも通ずるところがありますが、A日程の方が多く、摂南大学のメインの受験形式はA日程であるといえそうです。

摂南大学の一般入試には前期日程と後期日程があり、前期日程にはA日程、B日程の他に、AC日程、BC日程というものがあります。

これはセンタープラス方式、いわゆるセンター併用です。

AC日程はA日程の試験とセンター試験の併用、BC日程はB日程とセンター試験の併用となっています。

センター試験が得意な方にとっては有利な受験方式ですね。

それでは、ここで一度摂南大学の受験方式を整理しておきましょう。

A日程  → スタンダード方式 募集人数が多い
B日程  → スタンダード方式 出願期間が長い
AC日程 → センタープラス方式 A日程と併用
BC日程 → センタープラス方式 B日程と併用
全学部日程と個別学部日程の違いは?受かりやすいのはどっち?
全学部日程と個別学部日程の違いは? 私立大学の入試では、全学部日程と個別学部日程という2種類の受験形式がありますよね。 ...


そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない
私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。しかも、今なら図書カード1000円分がもらえます!

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

無料です! マイナビ進学で資料請求する!今なら図書カード1000円分がもらえる!

摂南大学A日程とB日程で募集人数から受かりやすいのはA方式?

摂南大学A日程とB日程で募集人数から受かりやすいのはA方式です。

摂南大学のA方式とB方式の募集人数に関する表を作成しましたのでご覧ください。

摂南大学学部・学部A方式・AC方式B方式・BC方式
法学部法律学科82人24人
外国語学部外国語学科77人24人
経済学部経済学科88人28人
経営学部経営学科60人19人
経営学部経営情報学科34人11人

摂南大学はA日程、B日程のみの定員はとっておらず、スタンダード形式とセンター併用の合計の募集人数での公開となっております。

表から、どの学部・学科においてもA日程の方がB日程より募集人数が多いことが分かりますね。

人数はかなり差があり、募集人数から見るとA日程の方が断然有利と言えそうですね。

摂南大学A日程とB日程で倍率から受かりやすいのはA日程?

摂南大学A日程とB日程で倍率から受かりやすいのはA日程です。

摂南大学A日程とB日程の倍率について表にしてみました。

摂南大学学部・学部受験方式2018年2017年
法学部法律学科A日程3.82.2
B日程スタンダード方式11.83.1
B日程高得点科目重視方式14.83.2
外国語学部外国語学科A日程3.23.3
B日程スタンダード方式15.99.3
B日程高得点科目重視方式12.89.9
経済学部経済学科A日程4.43.3
B日程スタンダード方式15.06.6
B日程高得点科目重視方式16.35.5
経営学部経営学科A日程4.72.8
B日程スタンダード方式19.67.7
B日程高得点科目重視方式18.96.7

B日程には通常通りの配点で合否を決めるスタンダード方式と得意分野がある受験生に有利な高得点科目重視方式の2パターンがあるようです。

全体としてA日程は倍率が一桁なのに対し、B日程は10倍が当たり前といった感じになっていますね。

B日程は募集人数が少ない分、A日程より志望者数が少なくても倍率が高くなってしまう傾向にあります。

よって、倍率面からみると摂南大学はB日程よりA日程の方が合格しやすいといえます。

摂南大学A日程とB日程で偏差値から受かりやすいのは?

摂南大学A日程とB日程では偏差値にあまり差はありません。

摂南大学のA日程とB日程の偏差値を表にしたので見ていきましょう。

摂南大学学部・学部受験方式偏差値
法学部法律学科A日程45.0
B日程47.5
外国語学部外国語学科A日程42.5
B日程42.5
経済学部経済学科A日程45.0
B日程45.0
経営学部経営学科A日程45.0
B日程45.0
経営学部経営情報学科A日程45.0
B日程45.0

偏差値は42.5~47.5と45前後に固まっています。

A日程とB日程、学部・学科によるレベルの違いはあまりなさそうですね。

ということで、偏差値から見ると摂南大学のA日程、B日程の違いはありませんでした。

結局、摂南大学A日程とB日程はどちらの方が受かりやすいの?

今回は、摂南大学のA日程とB日程について、その特徴や違いについてお話していきましたがいかがだったでしょうか。

少しでも特徴を掴んでいただけていたら幸いです。

それでは、気になっているだろうどちらが受かりやすいのかについてお話していきます。

ずばり、摂南大学のA日程とB日程では、A日程の方が受かりやすいでしょう。

多くの学生さんはA日程とB日程を両方受けるか、A日程のみを受けるという形をとっていると思います。

もちろん、受験日や出願期間の関係でB日程しか受けられないという方はそれで全く問題ないと思います。

また、センター試験を受験される方は、センター併用方式であるAC方式も併せて受験すると合格しやすくなるのでおすすめです。

過去問を繰り返し解いて万全の対策をするようにしてください。

良い結果がでるよう、陰ながら応援しております。

大学資料請求

大学に合格するには早く志望校を絶対決めろ!

そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない

私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

無料です!
マイナビ進学で資料請求する!今なら図書カード1000円分がもらえる!

スポンサーリンク

シェアする