ヒレ(フィレ)肉の部位は?焼き方は?価格や特徴は?

ヒレ(フィレ)肉の部位は牛の脊椎の内側の細長い腸腰筋という筋肉です。

上の牛の写真の赤で示した部位になります。

ヒレ肉の特徴は、牛肉で1番やわらかい部位だということでしょう。

その上品な味わいのため、”肉の女王”と呼ばれるほどの希少部位です。

1頭の牛から3%しかとれないといわれていて、ヒレ(フィレ)肉の価格はめちゃくちゃ高くなっています。

今回は、ヒレ(フィレ)肉の部位はどこか、価格、味、焼き方などについて紹介させていただきたいと思います。

ヒレ(フィレ)肉の部位は?

ヒレ(フィレ)肉の部位は、牛の脊椎の内側の細長い筋肉になります。

ちょうどサーロインやリブロースの内側の部位ですね。

ヒレ(フィレ)肉の部位は、腸腰筋という筋肉になります。

1頭の牛のうち、およそ3%しかとれないとされていて、かなりの希少部位なのです。

また、ヒレ(フィレ)肉の部位は、牛肉の中で1番動かされない肉であるとされています。

そのため、とてもやわらかいが、脂肪が少ないのが特徴です。

ヒレ(フィレ)肉の中央の芯の部位は、シャトーブリアンと名付けられていて、ヒレ(フィレ)肉の中でもさらに最高級の部位となっています。

なので、シャトーブリアンはヒレよりも価格もめちゃくちゃ高いです。

牛肉好きとしては、一生に一度は食べてみたい部位でしょう。

シャトーブリアンの部位や価格について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

関連記事 シャトーブリアンの部位は?価格は?由来は?焼き方は?

ヒレ(フィレ)肉の部位の味は?

ヒレ(フィレ)肉の部位の味は、上品で食べやすいです。

まろやかで甘く、旨みがあり、肉質はきめが細かくなっています。

脂肪がないのに、牛肉の部位で1番やわらかいため、”肉の女王”と呼ばれるほど貴重な部位です。

私も一度、先輩に連れていってもらったことがあるのですが、

「こんなやわらかい肉は初めてだ!」

と感動したことを今も覚えています。

赤身で、脂がないにもかかわらず、とてもやわらかいのは不思議でした。

また味わってみたいものです。

価格も高かったですが、それ以上の価値はありましたね。

やはり、高いものはそれだけ良いものだということを痛感しました。

牛肉部位値段ランキング|あなたは最高級の部位を食べたことがあるか?
牛肉の部位の値段ランキングを作成しました。 いったい、牛肉の部位で1番値段が高い部位はどこなのでしょうか? 1位 幻の牛肉部...

ヒレ(フィレ)肉の価格は?

ヒレ(フィレ)肉の価格は、牛肉の部位で2番目に高いです。

ブランド牛であるかどうか、A5、A4などの牛肉の等級によって多少価格は変ってきます。

ヒレ(フィレ)肉の価格は、サーロインより高く、シャトーブリアンよりも安いです。

ヒレ(フィレ)肉は牛肉の部位で2番目に価格が高い部位となっていて、庶民には手がでないでしょう。

手のひらにのるサイズのステーキ1枚がウン千円という世界なんて一般人にとっては、別世界です。

数日の食費をたった1枚のステーキに使うなんてもったいないと思ってしまいます。

よほど大切な人との大事な記念日だったり、日頃お世話になっている人をもてなすときくらいだと思います。

牛肉好きなら、一度は食べてみたい部位ですけどね。

ヒレ(フィレ)肉の焼き方でおすすめは?

ヒレ(フィレ)肉の焼き方はレアがおすすめです。

調理方法は、やはりステーキが最高でしょう。

ヒレ肉の美味しい焼き方は、以下の3つのポイントを守れば美味しく焼くことができます。

1.サーロインの表面に肉汁が浮き出てきたら、ひっくり返す
2.ひっくり返すのは一回だけにする
3.中がうっすらとしたピンク色になるまで、10秒くらい焼く

ヒレ(フィレ)肉を通販で安く買えるお店は?

ヒレ肉を安く買うなら肉工房三協がおすすめ!

ブランド牛のヒレ肉をお手頃価格で買いたいならこちらのお店がおすすめです。

ギフト包装やメッセージを添付することもできます。

プレゼントに最適です。

牛肉が嫌いな人っていませんからね。

こんな高級なお肉をもらった人は、あなたのとりこになるに違いありません。

仕事の得意先やお世話になった先輩への贈り物としておすすめです。

A5ランクのヒレ肉を100g単位で買える貴重なお店?

A5ランクのヒレ肉を100g単位で買えるお店がうし源本店です。

牛肉の中で最高等級であるA5ランクの肉を少し味わってみたいならここがいいでしょう。

100g単位で買えるので、一度でいいから試してみたい人におすすめ。

もちろん、プレゼントとして、500gくらいどかっと買うのも大丈夫です。