SJ-D14Cシャープ冷蔵庫の価格や口コミは?音がうるさい?

SJ-D14Cシャープ冷蔵庫は2016年11月に発売されたモデル。

これ、今一番売れています!

価格コムで売れ筋1位の商品です!!

容量は137Lと一人暮らしにピッタリの大きさです。

今回は、SJ-D14Cシャープ冷蔵庫の価格、口コミ、音がうるさいのか?などについて紹介したいと思います。

SJ-D14Cシャープ冷蔵庫の特徴!一人暮らしにおすすめ?

SJ-D14Cシャープは、一人暮らしをする人に便利な機能がたくさんついています。

主な特徴は以下の通りです

・ドアを開ける方向を自由に変えることができる「つけかえどっちもドア」

・電子レンジを上にのせても使える

・一人暮らしにちょうどいい容量137L

・下が冷凍庫になっているボトムフリーザー

・霜取り機能付き

ドアを付け替えてどっちからも開けるようにすることができるので、引っ越しをしても冷蔵庫の置き場に困りません。

一人暮らしの方って引っ越しすることが多いと思うので、まさに一人暮らしの方のための冷蔵庫といえるでしょう。

電子レンジを上にのせても大丈夫なように、100℃の耐熱設計になっています。

ワンルームの狭い部屋でも無駄なくスペースが使えるので、助かりますね。

下が冷凍庫になっているボトムフリーザーなのも何気に便利です。

冷凍庫ってあまり使わないので冷蔵庫を使うときに腰をかがめなくていいのが優しい設計といえますね。

地味に霜取り機能がついてるのもいいですよ。霜っていうのは冷凍庫の周りに氷がビシッとはりつく現象のこと。昔の冷蔵庫ではよく見られたもんです。

一人暮らし用おすすめ冷蔵庫を用途別に紹介!サイズ、大きさ、価格が安いのが良い?
一人暮らし用おすすめの冷蔵庫を用途別に紹介します。 家電マニアで何百種類もの冷蔵庫を知り尽くした私が、心からおすすめできる冷蔵...

SJ-D14Cシャープ冷蔵庫のスペックは?

SJ-D14Cシャープ冷蔵庫の大きさは、幅48cm×奥行き59cm×高さ112.5cmです。

容量は冷蔵室が91L、冷凍室が46Lで合計137L。

一人暮らしにおすすめの大きさとなっています。

カラーは2種類で、ホワイト(SJ-D14C-W)・シルバー(SJ-D14C-S)から選択可能です。

MR-P15C冷蔵庫(三菱電機)価格や口コミは?音はうるさい?
MR-P15C冷蔵庫(三菱電機)は2017年11月に三菱電機から発売された一人暮らしの方向けの冷蔵庫です。 今回は、MR-P15C冷蔵...

SJ-D14Cシャープ冷蔵庫の口コミは?

SJ-D14Cの口コミによると、一人暮らしにちょうどいい大きさだと評判です。

特に、冷蔵庫のドアが簡単に付け替えできるのが便利だという人がたくさんいますね。

霜取りが不要なのもいいと評判です。

かなり口コミが高評価の売れているモデルなので、買って後悔しない冷蔵庫だと思います。

SJ-D14Cシャープ冷蔵庫の価格は?

シャープ冷蔵庫SJ-D14Cの価格は普通ですね。

一人暮らし向けですからかなり安くなっています。

冷蔵庫としては、コスパ最強ではないでしょうか?

Amazonや楽天の価格は日々変動するので、こまめにチェックして価格が安くなったとき買いましょう!

日立の真空チルド R-XG5100H、三菱電機の置けるスマート大容量 Bシリーズ MR-B46Cなどと比べると破格ですね。

といっても、冷蔵庫としては必要十分な機能がついているので、全然問題ないでしょう。

SJ-D14Cシャープ冷蔵庫は音がうるさい?

音の大きさは23dBと静音設計です。

どんな冷蔵庫でもそうなのですが、初めに電源を入れてから冷蔵庫が冷えるまでは内部を冷やすために運転する必要があります。

そのため、最初のうちは少しうるさいでしょう。

しばらくして冷蔵庫の中が冷えると音は気にならなくなりますよ。

一人暮らしのワンルームにお住まいの方で寝室に冷蔵庫を置かなくてはいけない人でも問題ないでしょう。

口コミでも、音は気にならないレベルのようです。

追記:私が悩んだ末に購入したのがこれ

私もつい先日冷蔵庫を買い替えたんですが、あれこれと悩んだ末に、このシャープの冷蔵庫SJ-D14Cを買いました

決め手は日本製であるのと、「つけかえどっちもドア」でした。

私は一人暮らしなのですが、仕事柄引っ越しが多いんですよ。

ドアをつけかえれば、どんな部屋にでも対応できるこの冷蔵庫が引っ越しのときに楽だなと考えたのが決め手でしたね。

冷蔵庫って5年とか、下手したら10年以上使うこともあるので、その間に2~3回引っ越すとすると、これが1番お得だと思いました。

一人暮らしで数年以内に引っ越し予定がある方、転勤族の方にはおすすめです。