糖質制限ダイエットにおすすめの外食メニュー・ランチ

仕事をしていると出先でランチをすることもよくあると思います。

自分でお店を選べないことも仕方ないことです。

今回は糖質制限ダイエット中の外食についてご紹介します。

糖質制限ダイエットにおすすめのお店

レストランや定食屋さんには、糖質たっぷりのメニューが数多くあります。

そんなときは、お店を正しく選ぶ事が重要です。

 焼き鳥屋

おススメは、焼き鳥屋さんです。

塩で食べれば糖質量はグッと抑えられます。

鶏肉でも豚肉でも好きに食べて大丈夫ですが、タレには注意が必要です。

最初に、サラダを注文すれば栄養も摂取できますし、少量で満腹感を得ることができます。

 お寿司屋

次にお寿司屋さん。

寿司といっても握り寿司や海鮮丼は厳禁です。

白米に含まれる糖質は、かなり多いです。

米抜きで刺身だけを注文しましょう。

味噌汁も頼むと満腹感もありますので、あわせて注文するとよいでしょう。

 居酒屋

居酒屋もお勧めです。

お酒をメインに扱っているので、おつまみも豊富です。

甘いもの以外であれば基本的には、何も頼んでも大丈夫です。

お酒をオーダーする場合の甘いカクテルやビールではなく、焼酎のお茶割や水割りにしましょう。

基本的にはダイエット中のお酒はあまりお勧めできませんが、お付き合いもありますので仕方のないことだと思います。

 焼肉屋

焼肉屋さん。

単純に肉だけを食べるのなら何を食べても平気ですが、焼き鳥と同様にタレには気を付けましょう。

塩やレモンで食べれば、とてもヘルシーです。

 ファミリーレストラン

ファミリーレストランも糖質制限に優しいメニューが多くあります。

揚げ物も少量であれば食べても大丈夫ですが、主菜は糖質が多いこともありますのでサイドメニューから選びましょう。

コーンスープなどは糖質が多いので、控えるようにしましょう。

ダイエット一ヶ月で10kg痩せた方法 食事、運動の全記録
ダイエット1カ月で10kg痩せた方法について書きたいと思います。 このページには、僕がダイエットで体験したすべてを事細かく書く...

お店選びの注意点

定食屋での注意点

定食屋は、かなり危険です。

何を頼んでも白米がついてきます。

仕方ないときは、勇気を出して白米少な目で注文しましょう。

こちらもサイドメニューでサラダを注文すれば、少ない白米でも満足できるかと思います。

イタリア料理での注意点

イタリア料理にも注意が必要です。

ピザも小麦粉、パスタも小麦粉でできています。

サラダや肉料理、魚料理単品でオーダーするのがよいと思います。

 まとめ

お付き合いでの外食の場合、お店を選べないこともあると思います。

職場の同僚であれば、糖質制限をしていることを伝えて理解を得ておくのがとても大切です。

周囲の理解があれば多少配慮をしてくれるものかと思います。

大切なのは、栄養バランスと周囲の理解です。

サイドメニューばかりを頼むと割と高くなってしまいますが、これは理想のボディメイクに必要な経費だと思いましょう。

糖質制限ダイエットにも最適! 通販で買える低糖質おやつ

糖質制限をしていると、メインの食事が自炊になることも多くなると思います。

毎日面倒な手作りはしたくない!

という方のために今回は、糖質制限ダイエットに有効な通販で買えるおやつを紹介します。

糖質制限おたるダイニング

公式サイトはこちら

糖質制限おたるダイニングには、かなり多くのメニューがあります。

糖質制限でNG食材として存在する白米を模したもの低糖質のパンも豊富にあります。

まさかのスイーツも販売していますので

甘いものが恋しい!パンが食べたい!という時に活用できそうです。

初回利用で購入者全員に500円のクーポンがもらえるようですのでなかなかにお勧めです。

こちらは主食だけでは、おやつの取り扱いもありますのでおススメです。

紀文糖質0g麺

紀文が販売するおからとこんにゃくでできたそうめんのようなものです。

これはなかなかに優れものでして、そうめんのように麺つゆで食べてもいいです。

パスタやラーメンの麺に代用もできます。

糖質抑えめの麺つゆも販売しています。

平麺と丸麺がありますが、筆者は平麺しか購入したことはありません。

この糖質0麺のもっとも優れているところは、糖質制限で不足しがちな食物繊維が多く含まれていることです。

糖質制限では最初につまずくのは、食物繊維を含めた栄養の不足ですので、これだけで食物繊維不足が解消できます。

常温保存ができるタイプのものだと賞味期限が180日とかなり長持ちします。

非常食としても常食としてもかなりお勧めです。

ライザップ監修低糖質メニュー

こちらの品物、糖質制限を活用した有名なパーソナルジム監修ですので信用性は高いと思います。

公式サイトはこちら

糖質制限が原因かはわからないですが、糖質制限の第一人者の方がお亡くなりになっています。

しかしライザップでは糖質制限と運動を組み合わせることによって、事故などは報告されていません。

メニューもかなり豊富なので試してみる価値はあると思います。

信者ではありませんが、ライザップがやっていることはかなり有効かと思いますので運動も一緒におこないましょう。

こちらもスイーツの取り扱いがありますのでライザップを信用してみるのもありかと思います。

糖質制限ダイエット中のコンビニおやつランキングTOP5
糖質制限をしていても間食がしたい! そんな時には低糖質なおやつであれば問題ありません。 今回は糖質制限ダイエット中に食べ...

糖質制限

糖質制限ダイエットにおすすめの食事3選

ダイエットで悩むのが食事メニューです。

特に糖質制限ダイエットだと外食がほとんどできませんから。

だからといって家で料理を作る時間もないし、面倒ですよね。

そんな方には市販のダイエット食品がおすすめ。

市販の低糖質食品

スイーツやお菓子でも低糖質だったら糖質制限ダイエット中でも食べてOK!

さすがに毎日ってわけにはいきませんが、ストレスをため込まないためにも少しは食べてもいいんです。

ストレスが貯まっちゃうと、ダイエットなんて続きません。

運良く成功しても、リバウンドもしてしまうでしょう。

✅ 低糖質のスイーツやパンを買うなら品そろえの多いこちらがおすすめです。

糖質オフの食品専門店『低糖工房』

低カロリーなリセットボディ

低カロリーなリセットボディシリーズを食べるのもいいですよ。

ビスケット、ポテチ、リゾット、雑炊と種類が豊富たくさんあります。

糖質がないわけではないですが、低カロリーなので太りにくいです。

たまに、ご褒美として食べるスイーツはリセットボディがおすすめ!

ダイエット用プロテインで栄養補給

ダイエット中はビタミンなどの栄養不足に陥りがちなので、プロテインでビタミンなどの栄養を補給するのがおすすめです。

いくら痩せても栄養不足で不健康になってしまっては意味がありません。

皮膚のハリやツヤがなくなって見た目が悪くなってしまいます。

きれいに痩せるためには、食事制限をしながら、不足した栄養をプロテインで補うのがおすすめです。

 

 

関連コンテンツユニット

シェアする