糖質制限ダイエットで効果がでるまでの期間は?1週間?

スポンサーリンク

あいさん
糖質制限ダイエットの効果ってどれくらいで出るの?
ゆうさん
1週間でどれくらい痩せるのか知りたい

そんな疑問を持つ方のために、今回は糖質制限ダイエットの効果がでるまでの期間について書かせていただきます。

スポンサーリンク

糖質制限ダイエットで効果がでるまでの期間は?

糖質制限ダイエットはかなり即効性があります。

1週間で効果が出ます。

私は最初の1週間で3kg痩せました。

人によっては、初めの1週間で5kg痩せたという人もいるほどです。

最初の体重が重い人ほど早く痩せる傾向がありますね。

私の場合は、最終的に1カ月で6kg痩せることができました。

そこからは、停滞期に入ってしまったので、痩せなくなっちゃいましたね。

でも、目標体重は達成できたので満足しています。

ほんとに最初の1週間でかなりの効果を実感できますよ。

糖質制限中は好きなものが食べられないので、ストレスが溜まります。

でも、溜まったストレスも体重計に乗ってしまえばかなり軽減されますよ(笑)

2週間もすれば、最初はストレスに感じていた糖質制限も当たり前に感じてきます。

まとめ
・糖質制限は1週間で効果が出る


そこの受験生!こんなお悩みありませんか?
●志望校が決まらない

●どんな大学があるか分からない
●大学のイメージが思い浮かばない
私も実は高校時代、大学の志望校が決まらず悩んでいました。

大学ってどんなところかイメージがわかないし、やりたいこともなかったからです。

でも、先生に勧められて大学の資料請求をしてみたら、志望校を決めることができました。

大学の資料請求は無料です。しかも、今なら図書カード1000円分がもらえます!

一度、早慶上智、MARCH、関関同立のすべての資料請求をしてみてください!

入学した先輩の話からキャンパスライフのイメージがわくので、行きたいと思える大学がでてきますよ。

早めに志望校を決めた方が合格率が上がるというデータがあるので、志望校が決まっていない人は今すぐ志望校を決めてください!

無料です! マイナビ進学で資料請求する!今なら図書カード1000円分がもらえる!

糖質制限を続ける期間は?いつやめる?

私は、1日のうち糖質をまったくとらないスーパー糖質制限を実践していました。

しかし、1カ月でいったん休止しています。

休止した理由は、糖質制限の副作用が原因ですね。

やはり、全く糖質をとらないとなると、頭が働かないんです。

体もふらふらで、階段を上るのもきついんですよね。

私は、頭を使う仕事をしているので、仕事中も集中できないことが多かったんです。

このままでは、仕事に悪い影響が及ぶということで、いったん休止しています。

やりすぎると、体にも悪影響がありますからね。

続けても2か月が限度ですよ。

まとめ
・糖質制限は長くても2か月までにする
ダイエット一ヶ月で10kg痩せた方法 食事、運動の全記録
ダイエット1カ月で10kg痩せた方法について書きたいと思います。 このページには、僕がダイエットで体験したすべてを事細かく書く...

糖質制限をやめてもリバウンドしない方法

糖質制限は即効性がありますが、リバウンドしやすいです。

私の友達も1週間で7kg痩せたけど、糖質制限をやめたら7kg太ったって言ってました。

なので、リバウンドしないために、注意が必要です。

リバウンドを防ぐ方法は、糖質制限を緩く続けることです。

なので、糖質制限をやめてすぐは、糖質の摂取は1日2食までにしておきましょう。

いわゆるプチ糖質制限です。

いきなり完全に糖質制限をやめてしまうと、すぐに元の体重にもどってしまうからです。

スーパー糖質制限ができていた人なら、プチ糖質制限なんて簡単ですよ。

せっかく、落とした体重。

キープしないともったいないです。

まとめ
・糖質制限をやめてすぐは、1日の糖質摂取は2食までに抑える

糖質制限ダイエットで効果がでるまでの期間の体験談

スーパー糖質制限(1日糖質量を20g以下に制限)した場合の私の体験談をもとに

効果が出るまでの期間について書きました。

糖質制限ダイエット 1日目~1週間

三食キッチリ食べて、糖質量を20グラムに抑えた場合は一週間ほどで効果が出ます。

糖質を制限することで、まずは炭水化物が保有する水分が抜け落ちるからです。

糖質1グラムに水分は3グラム蓄えられてしまいます。

余分な水分が抜ければその分体重は軽くなります。

これが糖質制限の第一段階です。

糖質制限ダイエット 1週間~3週間

この時点で目に見えるほど体重が減ります。

体のシルエットも引き締まってきます。

筋トレなどの運動も一緒におこなえば、美しいボディメイクができるかと思います。

タンパク質の摂取は必ずしておきましょう。

糖質制限ダイエット 3週間以降

ここまでくると停滞期に突入します

どれだけ糖質を制限しても体重の変動はあまりありません。

人間の防衛本能ですので、この期間も変わらず糖質制限を続けましょう。

停滞期は正しく減量ができていることの証明にもなります。

順調に落ちていた体重の減少がなくなるので、ストレスに感じるかと思いますが大丈夫です。

糖質量を20グラムから30グラム~40グラムに増やすと、停滞期の終了を早めることができます。

停滞期中に少し多めの糖質を摂ると、体が糖質制限に慣れていきます。

過剰に摂ってしまうとリバウンドの原因になりますので、停滞期でもしっかりとした管理が必要です。

停滞期終了後

ここからは自分が求める体重まで糖質を20グラムに抑えましょう。

もともとの体重にもよりますが、この時点で5キロぐらいであれば減っているはずです。

もしも減っていない場合は気付かないうちに糖質を摂取してしまっている可能性が高いです。

食生活を見直してみましょう。

糖質制限をやめるまでの期間は?

2か月~3か月ぐらいで一度休止することをおススメします。

これぐらいの期間があれば体重はかなり減っています。

ここで終了するのもいいですし、少しだけ継続していくのもいいです。

ですが長期間の糖質制限は健康を損なう可能性があります。

必ず休止期間を作りましょう。

休止期間中も糖質の摂りすぎには注意しましょう。

この時点ではリバウンドをしやすい期間です。

糖質制限を終了するのはいつがいい?

少しずつ糖質量を増やしていきましょう。

体を慣らしていくことで血糖値の急上昇を抑えることができます。

少しずつ慣らしていくことと、筋トレなどの運動をおこなって基礎代謝を上げておけば、リバウンドの可能性が低くなります。

糖質制限ダイエット中のコンビニおやつランキングTOP5
糖質制限をしていても間食がしたい! そんな時には低糖質なおやつであれば問題ありません。 今回は糖質制限ダイエット中に食べ...

糖質制限

糖質制限ダイエットにおすすめの食事3選

ダイエットで悩むのが食事メニューです。

特に糖質制限ダイエットだと外食がほとんどできませんから。

だからといって家で料理を作る時間もないし、面倒ですよね。

そんな方には市販のダイエット食品がおすすめ。

市販の低糖質食品

スイーツやお菓子でも低糖質だったら糖質制限ダイエット中でも食べてOK!

さすがに毎日ってわけにはいきませんが、ストレスをため込まないためにも少しは食べてもいいんです。

ストレスが貯まっちゃうと、ダイエットなんて続きません。

運良く成功しても、リバウンドもしてしまうでしょう。

✅ 低糖質のスイーツやパンを買うなら品そろえの多いこちらがおすすめです。

糖質オフの食品専門店『低糖工房』

低カロリーなリセットボディ

低カロリーなリセットボディシリーズを食べるのもいいですよ。

ビスケット、ポテチ、リゾット、雑炊と種類が豊富たくさんあります。

糖質がないわけではないですが、低カロリーなので太りにくいです。

たまに、ご褒美として食べるスイーツはリセットボディがおすすめ!

ダイエット用プロテインで栄養補給

ダイエット中はビタミンなどの栄養不足に陥りがちなので、プロテインでビタミンなどの栄養を補給するのがおすすめです。

いくら痩せても栄養不足で不健康になってしまっては意味がありません。

皮膚のハリやツヤがなくなって見た目が悪くなってしまいます。

きれいに痩せるためには、食事制限をしながら、不足した栄養をプロテインで補うのがおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

シェアする