家庭用生ゴミ処理機比較|おすすめや人気はパナソニックMS-N53?

家庭用生ゴミ処理機を比較してみます。

価格や処理時間、容量、電気代、騒音などの気になる機能を比較して、用途別におすすめ機種を紹介させていただきます。

この記事の対象者
●家庭用生ゴミ処理機のどれを買えばいいか分からない
●家庭用生ゴミ処理機の製品ごとの特徴を比較したい
●家庭用生ゴミ処理機の用途ごとのおすすめ機種を知りたい

家庭用生ゴミ処理機を比較するポイントは?

家庭用生ゴミ処理機を比較するポイントは以下の4点

・最大処理量

・電気代

・騒音

・大きさ

一人暮らしで使うのか、家族で使うのか、部屋の大きさなどの条件を考慮して買うモデルを決定すればよいでしょう。

家庭用生ゴミ処理機の処理方式はすべて乾燥式なので、処理方式の違いは考えなくていいですし、脱臭機能もすべてのモデルで標準搭載されています。

なので、以上の4点だけに注目すればあなたに合った最適な家庭用生ゴミ処理機を買うことができるでしょう。

家庭用生ゴミ処理機比較表

家庭用生ゴミ処理機の比較表です。

買うときに、比較すべき項目だけに注目して比較できるように作りました。

家庭用生ゴミ処理機を買いたいけどどれを買えばいいのかわからないという方に役立つでしょう。

メーカー・機種名パナソニック
生ごみリサイクラー
MS-N53
パナソニック
生ごみリサイクラー
MS-N23
島産業
パリパリキューブ
PPC-01
島産業
パリパリキューブライト
PCL-31
最大処理量2 kg1 kg1 kg0.7 kg
電気代 約20円/1回
(400g処理時)
 約20円/1回
(400g処理時)
 約15円/1回
(500g処理時)
 約18円/1回
(500g処理時)
騒音44 db44 db36 db36 db
幅x高さx奥行き26.8×55.0x36.5 cm26.8×47.0x36.5 cm26.0×42.0x31.0 cm21.5×28.3×21.5 cm
処理時間 約1時間40分
(400g処理時)
 約1時間45分
(400g処理時)
 約6時間
(500g処理時)
 約6時間
(500g処理時)
何人向け? 2~6人 2~4人 1~5人 1~3人

これらの機種の違いから用途ごとにおすすめ機種を紹介したいと思います。

一人暮らしにおすすめの家庭用生ゴミ処理機は?

一人暮らしにおすすめなのは、島産業のパリパリキューブライトPCL-31です。

PCL-31は、家庭用生ゴミ処理機で1番コンパクト

大きさは直径21.5cm、高さ28.3cmとめちゃくちゃ小さいです。

重さも2.1kgなので女性の方でも楽々動かせます。

なんといっても、デザインが4種類も用意されていて、おしゃれなのがいいです。

ぱっと見た感じオシャレなインテリアにしかみえません。

騒音も36 dbと静かなので、深夜にも使えるので、夜勤などで夜に使いたい方でも安心してお使いいただけるでしょう。

✅ もっと詳しくパリパリキューブライトPCL-31について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

関連記事 パリパリキューブライトPCL-31(島産業)の価格、口コミ、臭いは?

パリパリキューブライトPCL-31(島産業)の価格、口コミ、臭いは?
パリパリキューブライトPCL-31はコンパクトな生ごみ処理機です。 1~3人向けのコンパクトモデルはこの機種だけしかありません...

3人以上の家族におすすめの家庭用生ゴミ処理機は?

お子さんのいる3人以上のご家族におすすめなのが、パナソニック生ごみリサイクラーMS-N53です。

こちらの機種は、最大処理量が2kgで、処理時間が速いので生ゴミが多くでるご家庭でも十分使うことができます。

電気代も1回あたり約20円(400g処理時)なので、全然安いと思います。

騒音も44dB(図書館が40dB)なので、音の大きさも問題ないでしょう。

なんといっても、メーカーがパナソニックなので安心感がありますね。

MS-N23という前の機種もまだ買えますが、価格はほとんど変わらないのに、容量が半分になったり機能も劣るので、最新機種のMS-N53を買うのをおすすめします。

✅ パナソニック生ごみリサイクラーMS-N53について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

関連記事 生ごみ処理機パナソニックMS-N53の価格、電気代、音、臭いは?

生ごみ処理機パナソニックMS-N53の価格、電気代、音、臭いは?
パナソニックMS-N53は、2009年4月に発売されたモデルですが、今一番人気の生ごみ処理機となっています。 2~6人向けで大容量...

1番安いおすすめの家庭用生ゴミ処理機は?

安さ重視でとにかく1番安い家庭用生ゴミ処理機をお探しなら

島産業パリパリキューブPPC-01

がおすすめです。

価格相場は1番安いのに、最大容量は1kgで1~5人向けなので生ゴミ処理機として十分使うことができます。

デザインはシンプルですし、幅26cm、奥行き31cm、高さ42cmなので、小さめなので、一人暮らしの方でも置き場に困るということはありません。

✅ 島産業パリパリキューブPPC-01について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

関連記事 パリパリキューブ PPC-01(島産業)の価格、電気代、音、臭いは?

パリパリキューブ PPC-01(島産業)の価格、電気代、音、臭いは?
島産業のパリパリキューブ PPC-01という生ごみ処理機について紹介したいと思います。 この生ごみ処理機は、生ごみを乾燥させること...